2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「浜のうたせ」、3度目 | トップページ | 2匹のアゲハチョウ »

2020年9月14日 (月)

万葉植物講座

13日(日)、5:00からのUSオープン決勝戦で大坂の優勝をWOWOWで観戦したあと、車で明日香村に向かいました。

行く先は、Photo_20200914082801犬養万葉記念館。明日香村の村内を散策して万葉植物を観察、また自然風景を楽しむ会の集合地です。Photo_20200914083001イベント内容は「万葉植物講座」。万葉仲間の場場さんが講師を務めています。この講座の歴史は古く、2000年からずっと年に2,3回(春、夏、秋)続けられているとのことです。

この日は前日の天気予報では雨、実際未明には雨・雷と荒れ模様だったですが、集合時刻には雨も止んでいました。

講座開始は、先ず記念館庭の万葉植物「あさざ、やまぶき、おみなえし、…」などの植物とそれを詠った万葉歌が説明されます。

Photo_20200914083901参加者はマスク着用、講師はさらにフェイスシールドの着用とコロナ対策を行っています。

記念館を出て村内の散策となりますが、飛鳥川の流れPhoto_20200914084101を楽しみ、

可愛い花を咲かせているのに、Photo_20200914084201「ヘクソカズラ」なんて可哀相な名前を付けられている万葉植物を確認したり、万葉歌碑をPhoto_20200914084301訪ねたり。楽しく歩きます。

この日は雨は降らずに良い天気で良かったですが…、結構蒸し暑かったです。シャツの中は汗びっしょり、マスク着用も暑苦しいものでした。(屋外だし、人と少し離れて歩く際はマスクを外していました)

多くの植物、景色について説明を受けましたが、一部写真で紹介します。

Photo_20200914084701ゲンノショウコは漢方薬草で有名な植物です。Photo_20200914084801 アカネは根が染料となります。葉が4枚出ていて、茎は四角形の角張ったものです。

 古墳Photo_20200914085001の見学もあります。都塚古墳が方墳(四角形)と説明されています。

ちょっと小高い場所に行くと、この辺りの集落の棚田がきれいに望めたり、遠くは生駒の山さらにその先に六甲の山も見晴らせて気持ち良かったですね。

写真をもう少し、Photo_20200914085301思ひ草(ナンバンキセル)はいつも見ている石舞台近くのカヤの茂みに今年は見つけられなかったのですが、帰り際に記念館の近くの民家の鉢で馬場講師が見つけました。

また石舞台近くの丘の上で少々高い所にPhoto_20200914085601万葉歌碑があり、これは見つけること行くことが大変な場所でした。

と、楽しく意義ある時間を過ごせました。

 

« 「浜のうたせ」、3度目 | トップページ | 2匹のアゲハチョウ »