2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« またチョウの写真ですが… | トップページ | ヤマモモジャム »

2020年6月27日 (土)

テニスコートへの変わった闖入者

私がプレーするコートは最近はもっぱら和歌山市つつじが丘テニスコート(屋内)です。

これまでは使用料金の差も大きいので、晴天時は松江コート(屋外)、雨天時屋内コートの使い分けが基本でしたが、屋外コートは暑いので少々高くても屋内の選択となっています。

屋外コートですと、空を飛ぶ動物がコート上空を飛んだり、コート内に入り込んだりは良くあります。

屋内ですと、所謂「迷い込む」動物がたまにあります。小鳥やチョウチョが主な迷い込み(闖入)動物となります。

間違えて入り口からコート内に入っても、出口を見つけるのは大変です。外にオープンになっているのは人間の出入り口だけです。

飛行する動物がコート内に迷い込んで外に出ようと飛んでも天井や壁(所謂壁面とガラス面)にぶつかって出口には至りません。

たまにラッキーなヤツはがむしゃらに動き回って出口に行きあたって、無事コートから脱出できるのも居ますが、大概はコート内で生涯を終えていまいます。 コート内に小鳥の骸が落ちていたこともあります。チョウチョもたびたび落ちています。

そんな中昨日(26日)は、チョウチョが複数種類、バッタ、蛾などが迷い込んできて賑やかだったです。

その中で一つだけ写真に収めたのが、Photo_20200627085301これです。

少し弱って地上付近をバタバタと飛んでいました。

iPadで写して、グーグルレンズで調べてみますと、「ネッタイオナガミズアオ」と出て来ました。

初めて見た種類です。

ただ、オナガミズアオと似ている「オオミズアオ」という蛾も居て、ちょっとややこしいです。解説を見ても多分オナガミズアオと思うのですが…。

 

 

« またチョウの写真ですが… | トップページ | ヤマモモジャム »