2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チョウチョの写真 | トップページ | またチョウの写真 »

2019年8月14日 (水)

吉野家に行った

吉野家にはうな重を食べにたまに行くことがありますが、今回は昨日のネットでのニュースと今朝の

Photo_20190814201101 日経新聞の記事を見て、今日から発売の新商品、Photo_20190814201301 「すき焼き重」を食べに行ってみたのです。

肉が筋肉でなく、本格的にサーロインを使用で、吉野家としての最高価賞品とかの説明されていました。

限定50万食、多いのか少ないのか、何時頃で完売となるか?

店舗前にも、Photo_20190814201901 今日からの幟が立てられています。

で、注文して現物はPhoto_20190814202001  これです。確かに牛丼に使う筋肉とは違っています。

肉は美味しいです。

店としては、肉の違いを強調したいのでしょうネ、肉以外の『具』は何もありません。

個人的には「すき焼き」の名前を使うなら、糸コンとかネギとか焼き豆腐のようなすきやきの具が入っていた方が好みなんですがネ。

さて、吉野家の高付加価値路線への試行、どうなりますやら。 いつ頃完売、セール終了となるでしょう。

私の試算 50万食で1250軒の店舗。とすると1店舗当たり400食。

あくまで平均のかんがえですが、(まっ、和歌山の田舎の店舗には400食は回ってこないでしょうし)

1店舗当たり1日何食売れるか? 15~20食と推定し…、1ヶ月くらいの販売期間かなあ、というところです。

 

 

 

« チョウチョの写真 | トップページ | またチョウの写真 »