2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« またチョウの写真 | トップページ | しつこくチョウの写真 »

2019年8月17日 (土)

落語会の開催

少し前のことですが、Photo_20190817103901 公民館行事として寄席(落語会)を開催しました。

ボランティアの落語グループ「しるすの会」の方々に話してもらいます。 正確には覚えていなかったですが、7年前に始めて毎年来てもらっています。

私は公民館主事(職員)という立場があり、準備等の作業が有ります。

Photo_20190817111501 椅子を並べて会場の準備です。Photo_20190817111502 開演少し前の会場の様子。一応「老若男女」が参加しています。

開会にあたり、Photo_20190817111601 公民館長の挨拶があります。

今回メンバーの中の、Photo_20190817104201 不二子さんは当地区に皆勤で来てくれています。

で、トップバッターはPhoto_20190817104401 さんりん さん

演題「つる」をPhoto_20190817104402 熱演します。  「ツル」の名の由来の話です

次は、Photo_20190817104601 レモンさん、落語の前のResize3042 面白演奏がおおいに受けます。ノコギリで音を出し、写真の柄杓笛。さらにResize3043 箒笛。きっちり音楽になっています。お話は「住吉駕籠」

不二子さんの話は「借家怪談」、空き家を借りに来た人を隣人が「ユーレイが出るから」と追い返す話です。

Resize3038 熱演で顔がResize3039 変顔になっていきます。

Resize3040 真顔は冒頭の写真のように、笑顔の素敵な美人なんですよ。

この不二子さん、長い付き合いですし一同の世話もよく焼いてくれています。

にっこりさん、Resize3044_20190817110001 は私は初めて聞きます。Resize3045_20190817110001 お題は住吉駕籠でした。

最後はResize3046星家するめ さん。この人も長いお付き合いの馴染みって感じです。

「くしゃみ講釈」をResize3047  Resize3046 熱演してくれました。

すごく暑い日の日中の開催でしたが、例年並みの来場者がきてくれてホッとしました。

 

 

 

« またチョウの写真 | トップページ | しつこくチョウの写真 »