2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 暑い中カメラ持って… | トップページ | 文楽鑑賞 (オマケとして立ち食い寿司) »

2019年8月 4日 (日)

護摩壇山ハイキング

連日の猛暑日ですね。今日は少し高度の高いところで避暑が出来ないか、と和歌山県最高峰である、「護摩壇山・龍神岳」ハイキングに行きました。Photo_20190804225401 これが案内です。

山の高さは護摩壇山(1372m)・龍神岳(1382m)と下界よりは涼しそうです。

なお、山の標高はともかく、歩き始めの地点(護摩壇山バス停・護摩山スカイタワー駐車場)が既に1200mを越える高さなので実際に登るのは100mかそこらなんですが…。

なお出発地点までは車を使います、本日の一行は6名。これを2台の車に分乗となります。

私の場合車の運転担当で、自宅を出て和歌山駅で同行者(2名)をピックアップ、その後阪和道・京奈和道をかつらぎ町まで進み、そこから高野山に向かい、その後高野龍神スカイラインで護摩壇山まで、というルートになります。結構遠いですねえ。

駐車場には10:00集合ということで、10分前くらいに2台が揃いました。

この高野龍神スカイラインというのはオートバイ乗りに人気の道で、この日も駐車場はPhoto_20190804231801 バイクが並んでいました。

さて歩きは、タワーの脇を抜けて、Photo_20190804231901 抜けて登り始めます。

ものの15分もすれば、Photo_20190804232001 護摩壇山頂上に至ります。そこから20分も歩けば、Resize2976 最高峰龍神岳に着きます。Resize2975 頂上からの眺めです。

次は護摩壇山まで戻り、森林公園に向けての森林浴ウォークとなります。

Photo_20190804233501 木立の間をゆっくり歩くとフィトンチッドがたっぷりの感じがあるし、時々吹く風がとても気持ちの良いものです。

ただ、Photo_20190804233701 道にはこんな部分もあるのですが…。

森林公園の広場まで行くと(かなり下っていますが)正面に、今登っていたPhoto_20190804234201 護摩壇山・龍神岳が見えます。「あらぁ、あんな遠くから歩いてきたのか」と思わず感じてしまいます。

広場での昼食休憩時に、Photo_20190804234401 Photo_20190804234402 なんとかチョウチョを撮ることができました。「~ヒョウモン」という種類だろうと思われます。多分「ツマグロヒョウモン」じゃないかと推測しています。

さほどシンドイコースではなかったですが何せ暑い日でしたか私は汗びっしょりでした。昼休憩で汗はかなり乾いたのですが、シャツの一部に潮が吹いていました。 ビックリですねえ。

さて歩くコースは予定を終えて、次は…温泉での汗流しです。これは嬉しいです。自家用車で行ってるので結構どこにでも行けます。

帰路に少し(かなりですけど)回り道して、Photo_20190804235101 温泉に立寄ります。

なかなか気持ちの良い温泉でした。そして反省会としての食事会となります。

殆ど皆が「あまご定食」を注文しましたが、私は川魚は時々不味く感じることもあるので、

Photo_20190804235502 面白味はないですが無難なメニューを選びました。お飲み物はノンアルコールなのが少し辛いですか…。

ということで、気持ちよく歩いて無事帰宅しました。

帰宅後はアルコール飲料をしっかり飲みました。

 

« 暑い中カメラ持って… | トップページ | 文楽鑑賞 (オマケとして立ち食い寿司) »