2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カメラ遊び | トップページ | 夏が来た? カメラテスト »

2019年7月10日 (水)

カメラテスト 動物撮影

カメラに関する話題のその2

和歌山城動物園に動物撮影に行ってきました。

私のニューカメラ「α6400」の新機能(好評)である、「リアルタイム瞳AF」が動物写真でも効果を発揮する、と言う声を聞いていたからです。

写真ファイルのオリジナルサイズではメモリーを食いすぎるので、縮小化してアップするので、写真のきれいさとかは分からないでしょうけど、

取り敢えず本日撮影の動物を紹介します。

Resize2686 先ずはクジャク。きれいに見えると良いけど。

次はResize2671 ペンギンと、Resize2688 オウム。

オウムは前の金網にフォーカスされたりで焦点は合わせ難かったです。

Resize2676 鹿と、Resize2680 ヤギ。

Resize2691 フラミンゴとResize2693 ペリカン

今回アップの写真は撮影後のトリミングは一切行っていません。

コンデジと写り具合が違っているかどうか分かりません。

少なくとも、瞳AFが有効に機能しているようには思えないです。

カメラ扱いって難しい。

それに今回、初めて単焦点レンズを購入したのですが、「ズームより明るいし、いい写真が撮れる」という話を聞いていたのですが…

今のところ扱いが難しく、いい写真が撮れるには至っていません。

ズームレンズだと撮る範囲を自分は動かないで、ズーム比で変えられるんですが、単焦点レンズはファインダー(or液晶画面)に入る範囲を変えようとすると、自分が動いて写真範囲を選ばないといけないです。

いやあ難しいです。

 

 

 

 

« カメラ遊び | トップページ | 夏が来た? カメラテスト »