2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夏越の祓い・水無月 | トップページ | 花の話題ですが »

2019年7月 2日 (火)

社会を明るくする運動

7月1日は「社会を明るくする運動 強調月間」での行事が行われます。 

毎年実施されており、今年は第69回となっています。 社会を明るくする運動は長い言葉なので、関係者では”社明(シャメイ)”と略されています。

何をするのか?  JR和歌山駅前で、Photo_20190702145001 総理大臣メッセージの伝達式がメインの式典が駅地下広場で行われます。 大臣から知事へのメッセージ、また知事から和歌山市長へのメッセージが、社会を明るくする大使である”桂枝曽丸師匠”から伝達されます。色んな人の挨拶があり、Photo_20190702145901 枝曽丸さんの大使としてのスピーチがあります。
式典が終わると…、街頭啓発活動として駅前でのパンフレット・グッズの配布に向かいます。

Photo_20190702150101 駅に出入りする人をターゲット(?)にグッズを渡すのです。和歌山駅頭で100人をはるかに超える運動参加者が各自手に配布用グッズを持って待ち構えています。通行人より物を渡す人の方が圧倒的に人数が多いです。

生憎の雨のお天気で、駅前といえど屋根のある範囲を越えてオープン空間での活動は困難でした。

この写真のように、Photo_20190702150401 配布物を受け取って貰うとホッとします。

受け取ることをかたくなに拒否される人もかなり居ます。中には何層にも重なる関所の如くグッズを渡す人のアプローチにより後の方でグッズを受け取る人も居ますが。 グッズを差し出されたのを”迷惑そうな”顔付されるとがっかりですし、こちらも”ムスっ”としてしまいます。

Photo_20190702150801 刑務所や和歌山県、薬物乱用防止などのマスコットキャラも応援に駆けつけています。

この日は蒸し暑かったので着ぐるみの中は大変だったでしょうね。

 

 

« 夏越の祓い・水無月 | トップページ | 花の話題ですが »