2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 緑花センターへ蓮の花を撮りに | トップページ | オクラ »

2019年7月16日 (火)

万葉講演会

新聞のイベント紹介で、Photo_20190716114201 こんな記事が有ったので参加申し込みの連絡Telしたのですが、締め切りの1Week以上前でしたが、既に定員オーバーで受付終了とのことでした。

ちょっと残念かな、と思っていたのですが、主催の方から「キャンセルが出たので参加可能となった」との連絡を頂きました。

それなら、ということで参加しました。

会場に行って、Photo_20190716114701 立派な チラシも作っていたことが分かりました。

講師先生のメインの話題は「万葉集の世界へのいざない」で、万葉集入門的な講演だったようですが、「元号 令和」の話題の追加を依頼されたようで、「こんなん話していたら時間が足りなくなる」と言われながら、令和と万葉集特に出典となった巻5の梅花の歌三十二首について話して頂きました。

分かり易く丁寧に解説されました。

本論の万葉集へのいざない部分では、万葉集の概要(成立、構成、時代、表記法、歌人、代表作、…)

などについて、万葉集への愛情が聞く者に伝わってくるほど熱く語ってくれました。

脇道の話題ですが講師の永廣先生、講演前夜のテニス試合(ウィンブルドン 男子決勝戦)を見ていたようで、ファイナルセットの途中まで見ていて、夜中の1時過ぎくらいで最後までみること諦めたようです。

私は最後まで見ました。フェデラー惜しかったです。

でも、月曜日は流石に眠かったです

« 緑花センターへ蓮の花を撮りに | トップページ | オクラ »