2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋のウォークの下見 | トップページ | 社会を明るくする運動 »

2019年6月30日 (日)

夏越の祓い・水無月

6月30日、一年の上半分が終わります。

 今日、和歌山市は雨は少ないですが強風がふき不気味な感じです。それに蒸し暑いです。

ところで今日は「夏越しの祓」の日です。この半年の穢れを祓い(清め)、残りの半年の息災を願うとか。

その行事に「茅の輪くぐり」があるんですね。

近年、茅の輪を用意する神社が増えているような気がします。

で、我が地の氏神様である”湊神社”に行ってみました。

Photo_20190630103401 ウーンいつもと同じ。茅の輪の姿は見られないです。

で、風が強いなか近くで可能性がある神社として、次にPhoto_20190630103601 湊戎神社に行くと、

有りましたネエ、ホっ。

ところで茅の輪くぐりって当然くぐり方の作法があるわけで…、Photo_20190630103701 ちゃんと茅の輪のそばには、くぐり方の説明があります。

フムフム、左にくぐって戻って右にくぐる、また戻ってもう一度左にくぐり、それで正面から神殿に臨む。

うん出来た、できた。

さて、私にとってこの夏越しの祓と切り離せないのが、Photo_20190630104201 これです。

水無月のお菓子です。

昔、このお菓子を6月末の時期にお店で見て、7月1日に買いに行ったら、もう無かったんです。他のお店を回ってもどこも置いてなかったです。

調べると6月30日に食べるお菓子とか。本当の話、お菓子が基で「夏越の祓」という伝統行事を知ったような次第です。

京都の銘茶をPhoto_20190630104501 入れて。お菓子を美味しくいただきました。

 

 

 

« 秋のウォークの下見 | トップページ | 社会を明るくする運動 »