2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「ダメ。ゼッタイ」普及運動 | トップページ | 夏越の祓い・水無月 »

2019年6月26日 (水)

秋のウォークの下見

9月に予定しているウォークの下見を主催側の関連者と一緒に行いました。

コースはJR大谷駅から推定南海道(一部現大和街道)で宝来山神社・小田井用水辺りを通り背山越えの後にさらに付近の歴史スポットを巡り、名手本陣・名手駅へと歩くものです。

出発地のJr_20190626015901
JR大谷駅は無人駅です。寂しいですね。Photo_20190626020201 この駅の時刻表で集合時刻に合う列車を確認しました。

なお下見は予定コースを”歩き通す”のではなく、車で訪問スポットとルートを確認するものでした。

 (この日は無茶苦茶暑くて、歩き通していたらバテバテになってしまったと思います)

当日、実際は大谷駅から2,3分歩いて、公民館前の広場で集合・確認を行います。

最初のメインの訪問スポットは県指定史跡の、Photo_20190626020601 佐野寺跡です。

ここは数年前訪れたときは、何もない原っぱという感じでした。写真手前に見える”石”が塔の心礎であろうと言われていましたが。

今は写真のように、塔の基壇が復元されています。また説明板も何枚か整備されています。

そこから松山加持水(井戸)、小田井用水(世界かんがい遺産)を通り、Photo_20190626021001 宝来山神社に至ります。ここで昼食&トイレ休憩の予定です。

宮司さんに当日神社由来等説明をお願いしました。なお神社では、Photo_20190626034201 夏越しの大祓い「茅の輪くぐり」が用意されていました。

神社近くの老人憩いの家には、Photo_20190626034501 万葉歌碑があります、

次いで本ウォークの主眼である背山越え(妹背山越え)に向かいます。

この山頂にも、Photo_20190626034801 万葉歌碑があります。

ただ山頂は草ぼうぼうで、道も荒れているので、ウォークとして頂上まで行くのは止めることとしました。

Photo_20190626035001 背山から紀の川方面を見下ろします。紀の川の流れ、昔の街道(南海道)のルート推定など色々な考えが頭を巡ります。

その他の訪問スポットを確認し、解散前の訪問地旧名手本陣に至り、解散地の名手駅までルートを確認しました。

元々今回のコースは以前に別のイベントで歩いたコースとほぼ重複しており、「土地勘」的なものは備わっており、念のための確認というもので、車で巡っても目的は果たせました。

 当日の所要時間によって訪問の可否が決められるスポットも設定しました。

 

 

 

 

 

« 「ダメ。ゼッタイ」普及運動 | トップページ | 夏越の祓い・水無月 »