2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 賤ヶ岳ハイキング | トップページ | 金剛山 春の花を見る登山 »

2019年4月13日 (土)

チェンソー

良いお天気でベランダに布団を干しています。

つい先日Photo_102 チェンソーを購入しました。

今までは木を切るのにPhoto_104 こんなタイプのノコギリしか持っていなかったです。

これで径が10cm以上もある木を切るのは結構時間が掛かっていました。

ところで、恥ずかしい話ですが…、「チェンソーってどういうものか」を知らなかったです。

勿論、木を切る道具であることは知っていましたよ。でもどうやって木を切るのか興味も持たず知らないままでした。

何か回転刃で切るというイメージで…。草刈機みたいに円い刃が回転して切っていく、みたいな…。

でも刃が円くないことは考えれば分かっていましたね。明確に意識をしていなかったですが。

オーバル(楕円)な刃が動いているような都おも思っていました。これもよく考えたら楕円形の刃が動くならその長径相当な可動範囲となるので、細長い形状では無理なんですね。

買って実物を見ると、上の写真の刃の部分を拡大ですが、Photo_105 台座のような板の周りにチェーンが巻き付いていてそれに刃が付いているのですね。

そうか、「チェンソー」って「チェーン ソー(Chain-saw)」なんですね! 普通の人には当たり前ですねえ。

これまでカタカナの「チェンソー」としか頭に入っていなかったです。 バカですねえ。

使ってみて…、うん、よく切れます。小さなノコギリでギーコ、ギコギコと挽いていたのとは大違いです。

ただ、庭木の剪定にも併用できるかと期待していましたが、小さい枝で動くものには結構苦労しますネ。

いやあ、チェンソーとはチェーンソーなのね。恥ずかしながらやっと分かりました。

 

 

« 賤ヶ岳ハイキング | トップページ | 金剛山 春の花を見る登山 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 賤ヶ岳ハイキング | トップページ | 金剛山 春の花を見る登山 »