2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 歴史街道ウォーク本番 | トップページ | 東レテニス »

2018年9月23日 (日)

散歩で見る台風の跡

今日の話ではないですが、台風後の散歩で目にしたものです。

1.散歩公園で

Photo 結構大きな気が根っこから倒れています。

幹の部分は倒木処理のため既にカットされています。

そして、Photo_2 こちらの木も倒れています。

Photo_3 桜の木は枝が裂けてしまいました。

この木は、Photo_4根元で折れていますね。

また、木は大丈夫でも、Photo_5 葉っぱが黒く枯れてしまった木も結構見られました。

この原因について、「塩が当たったんだろうと」の意見がありました。この公園浜に近いといえば近いロケーションです。通常は浜からの潮風の影響を受けるよりは離れていますが、台風の強風はここまで塩を運んだのかもしれません。

今日は秋分の日、秋らしいお天気で散歩公園の途中の川沿いには赤い彼岸花が咲いていました。

2.紀の川河川敷で

河川敷への散歩は久し振りでした。

台風の影響として、Photo_6 ゴミが散乱していました。 河川敷まで水が来たのですね。河川敷に水がきても特に被害が出る訳ではないですが、この付近に住んでいて、ここまで水がくるのを見たことなかったです。降雨による増水だけでなく(河口付近ですから)潮位の影響も大きかったんだと思います。

 数年前なら、やじ馬的に川の様子を見に来たかもしれません。今回は暴風雨の中で外をうろつくバカなことをしないでおく分別がありました。

 河川敷でも、Photo_7 根っこから倒れている木も見つかりました。また、Photo_8 土手付近まで漂着ゴミが溜まっていました。

今回の台風、本当に今まで経験したこのないような強い台風でした。強風って怖いものですね。

Photo_9  紀の川も今は平穏にゆったりと流れています。



  
















« 歴史街道ウォーク本番 | トップページ | 東レテニス »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散歩で見る台風の跡:

« 歴史街道ウォーク本番 | トップページ | 東レテニス »