2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 散歩で見る台風の跡 | トップページ | お彼岸 »

2018年9月23日 (日)

東レテニス

大坂選手、強いですねぇ。

東レテニス、今からプリスコバ選手との優勝戦が始まります。

今の調子、今の落ち着きなら、きっと優勝できるでしょう。

ブログではここまでの戦いを記事にします。

チブルコア選手との2回戦ですが、Photo_10 圧勝でした。 決まったときのガッツポーズ、「カモン!」って聞こえますね。

まず、1 第一セットをこのスコアで取り、

第2セットも相手に付け入る隙を与えず、Photo_11 マッチポイントです。 このまま6-2,6-1でのストレート勝ち。

Photo_12   試合終了です。

次の試合は、ストリコバ選手。強豪です。

でも試合は、6-3,6-4のストレート勝ちです。ストリコバ選手に「勝てる気がしなかった」と言わしめました。  常に優位に立ち、試合を支配していましたね。

 ファーストサーブが確率が悪かったですが、要所ではサービスエースサービスからのフリーポイントが取れて、相手の戦意を砕くような試合運びができました。 

  (この試合見ていたんですが写真は撮ってないようです)

そして準決勝はジョルジ選手、ハードヒッターでサーブも高速でエース・ウィナーを決めてくる相手です。

しかし大坂のプレーはここでも安定していて、6-2,6-3で危なげなくストレート勝ちです。

Photo_13 試合前

Photo_14  勝利インタビュー。

あと1試合、この日は「コンビニでおにぎりを食べた。サーモンと梅だった」と言ってました。また試合が終われば(優勝戦まで)、「かつ丼と抹茶アイスが食べたい」と言ってました。

 そういうことを言わすインタビュアーの問でしたが、型破りの天然ぶりが、好評なんですねえ。

ところでこのシングルスの準決勝の後で、ダブルスの決勝戦があり、

Photo_15 東レテニスでは初めて、

日本人ペアのPhoto_16優勝が実現しました。

『二宮・加藤』ペアです。よくやりました!

なお錦織は第1シードで出場していたフランスでの大会で、準決勝で敗退でした。

優勝戦が始まっている、見なくちゃ












 








« 散歩で見る台風の跡 | トップページ | お彼岸 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東レテニス:

« 散歩で見る台風の跡 | トップページ | お彼岸 »