2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 信貴山ハイキング | トップページ | テニス/風邪/荒療治/洗濯 »

2018年3月13日 (火)

小鳥を撮る

最近、近くで写した小鳥を紹介します。

先ず、今の時期よく見るのはPhotoメジロ、ですね。

少し前に撮った別の写真では、1こんなのも。

Photo_2これは、「あれっ、メジロともスズメとも違うな」って思って取り敢えずシャッターを押していたものです。 たぶん、ショウビタキかと思います。

こちらもよく見る小鳥で、Photo_3ツグミくんです。

そしてかわいい小鳥とは思わないですが、Bird2ヒヨドリは悪役っぽい顔付ですよね。

ついでにかなり前の写真も出しちゃうと、

Photo_4紀ノ川の河川敷に居た、「モズ」と思っている小鳥です。モズは子供のころはもこそこ見かけたのですが、最近はこの写真以降モズと判断できる鳥は見ていません。

で、次も小鳥として可愛いとは思えないのですが、この写真は、まあ気に入っている、というのが、Photo_52羽のムクドリが何かお話しているように感じたもので…。

Photo_6水鳥も写真に収めやすい鳥です。

小鳥を写したいと、望遠レンズと三脚を用意していたこともありますが、根気よく待つのが大変です。

コンパクトデジカメではシャッターを押した積りの瞬間から現実にシャッターが作動するまでの時間(短時間でも結構致命的)のせいで、鳥やチョウチョの写真は失敗が多いです。

ピント合わせとシャッター反応が素早いことから、ソニーのミラーレスカメラも買ったのですが、小鳥のように遠くに居るものを写そうとするとズームを掛ける時間が必要となり、このためにシャッターチャンスを失うことも多いです。

上手な方からコツを教わらないといけないですね。

鳥の写真のオマケは、

Photo_7これと

Photo_9これ。

これはかなり昔の写真がパソコンに残ってました。私も、うちのカミさんも髪の毛が未だ黒いです。 懐かしいですねえ、こんな時期もあったんですよね。

家に小鳥が迷い込んで来たのでした。慌ててカメラを持ってきて写しました。

で、この小鳥の名前は分かりません。




























« 信貴山ハイキング | トップページ | テニス/風邪/荒療治/洗濯 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小鳥を撮る:

« 信貴山ハイキング | トップページ | テニス/風邪/荒療治/洗濯 »