2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月27日 (火)

自治会日帰りバス旅行

24日(土)、自治会の懇親行事として日帰りバス旅行を催しました。
従来は近場での昼食宴会の形で行ってきましたが、今年は趣向変えです。
バスはPhoto_12  神戸方面に向い、
Photo_14 キリンのビール工場見学です。
集合写真も掲載します。写っている人の許可は取ってないですが、クレームされるような人は居ないと勝手に思ってます。(ファイルサイズも小さくしてます)
    Photo_23
一番搾り製法の説明を聞き、麦芽やホップの実物を触り、
Photo_15 工場のタンク群を見学、
一番搾り麦汁と2番絞り麦汁の差を現実に味わい、(味は全く違いますね)
お待ちかねの試飲タイムとなります。
先ずは、Photo_16 出来立ての一番搾りを一杯、
ウン、美味い!   
次いで、Photo_17 一番搾りプレミアムを一杯。
ウーン、旨い!!   コクがあるねえ。
プレミアムは贈答用に盆暮れの時期だけ限定製造とかで、いつでも近くの酒屋で買えるものではないとのこと。    ウーンもっと飲みたい。
とは思ったけど、立て続けに2杯飲めばそこそこ飲んだ気分にはなります。
あと1杯を黒ビールのグラスサイズで飲んで終わりにしました。
満足でしたよ。
次にPhoto_19 こんなところに立ち寄ってお買い物タイムです。私は明太子が好きでないので、手持無沙汰でブラブラでした。
昼食は三田のホテルの和食。Photo_20 ここでもビールを飲んだのは私ともう一人だけでした。銘柄は見学と死因を違った試飲をさせてもらったことだし、キリンを指定です。
午後は明石大橋の洋上プロムナードまで行きました。
結構高いところですね。Photo_21 眺めも良いです。
ただこの日、いいお天気過ぎたのか、少し霞んでいましたが、
見て食べて、帰りはバス内で、Photo_22 ビンゴゲームで景品ゲットを楽しみ、無事帰ってきました。
自治会懇親会としては遠出となったためか、参加者数は例年より減少しましたが、参加した方には好評だったと思います。
今日は集合写真のプリント配布など行っています。
 

郭家のひなまつり

「郭家のひなまつり」と言っても何のことかわかる人は殆どいないでしょうね。
まず郭家から説明しましょう。
国指定の有形文化財(建造物)で、Photo こんな外観の建物です。(明治時代の洋館)  
   *写真内の自転車は私の愛車ですhappy01
この建物が老朽化して廃屋のようになりかけているので、保存に向けて有志が活動しています。
Photo_2 ひな祭りも活動の一環です。
私の知人が保存活動の世話人の一人なので、このイベントを覗きに行ってきました。
1 お雛様も年代物ですね。
この家にあったものや、市内の他の家で保存されていたお雛様も展示されています。
Photo_3
建物はF 大理石柱で明治の頃の洒落た洋館を窺わせますが…、いかんせん
Photo_4 老朽化による傷みがかなりひどいですね。
これも、Photo_5 ですし、壁には亀裂が走っています。
うーん惜しい!
Photo_6 ベランダや
便器にもPhoto_7 元は素敵だったろうと思わせますが…。
この建物の修復、活用が成り立つといいですけど。
建物所有者は先代まではこの家に住んでいたのですが、今は空き家で、自治体等での保存対策がなされなければ、解体・売却の道を辿りそうです。
勿体ないですね。
 

2018年2月23日 (金)

リンゴ皮むき工法

ウォークイベントがあったり、その後にPCが動かなくなったりで、ブログ更新が滞っていました。PCは現在入院中す。かなり重篤な症状で、回復するのか、それがいつになるのかちょっと分かりません。  気分が塞ぎます。
  データの復旧が出来ればいいですが…。バックアップが不十分で…  crying
で、急遽セカンドマシンとしてノートPCを新規購入して立ち上げています。
さて、タイトルの「リンゴ皮むき工法」ってご存知の方おられました?
私は、Photo この車を見て、”なんだろう?”って思いました。 車体に「リンゴ皮むき工法」って書いてあるのが分かりますか?
この車が停まっているところは、Photo_2 こういう場所なんです。
2月20日にここを通ったとき、Photo_3 こんな構築物がありました。
ただこれは本来の姿ではなくなっているものです。 ここにはかつて、
Photo_4 球状のガスタンクが有ったのです。
  (3年位前に「天空の椅子」と題して撮ってあった写真です)
 
えっ、”球状からお椀状になってる!”とビックリしたのです。
どうなってるんだろう?と現場に近づいてみると;
Photo_5 驚いたことに、球はほとんどがらんどうになってしまってました。
リンゴ皮むき工法とは、ガスタンクや石油タンクの解体工事の方法で、(特許あり)本当にタンクに対し、果物の皮を剥くように剥がしていくのです。
 事例写真では、Photo_6 こんなのがありました。
ここは和歌山市ですが、冒頭のベステラ社の車は足立(東京)ナンバー。外に現場にある車を見ると、ナンバーは姫路、奈良、神戸などがあり、全国から集まってきています。
いろんな企業が分担してやっているかと思われます。
 
しかし、「リンゴ皮むき工法」って車に書いて走らせているとは面白いですね。
 
 
 

2018年2月17日 (土)

一日の色々

このところ朝の散歩を比較的真面目に実行できており、(1回/2日以上の頻度)今日も出ました。

Photo 前回散歩時にもあり、気になっていましたが、何なんでしょう?工場の裏門にリンゴが3個です。誰が何のために、何時まで、…、分かりません。
散歩公園では、Photo_2蕾が膨らんできてます。
この公園で見掛ける鳥の定番は、ヒヨ、カラス、スズメ、ムクドリ、鳩、トンビ、ハクセキレイ、メジロなどです。
今日のPhoto_3この小鳥は何でしょう?
姿かたちはメジロに似ているのですが、羽に赤い色が混じっていました。
ズームを最大にして撮ったので向きも鮮明さも甘いですが、どなたか分かりませんか?
家に帰ると土曜日は新聞のPhoto_4数独(ナンプレ)問題にチャレンジです。記事を切り抜きコピーして、カミさんと競争です。
Ok タイマーを置いて、よーいドン。
私の方が成績は良いのですが、たまに負ける時もあります。
ナンプレは、好みのゲームでIpadiPadではしょっちゅう遊んでいますし、週刊誌や月刊誌でも問題が出ているときは、コピーして二人で解き合います。
その他、Photo_5外から帰ったとき丁度のタイミングでPhoto_6オリンピックフィギュアで羽生の金メダル演技を見ることができました。
また、テニスではPhoto_7錦織の試合をライブスコアで時々追っていました。第一セットでリードしていたのに見ていない間に落としてしまってました。 第2セットは取返し、ファイナルセットは…
Photo_8 しっかり奪い、ベスト4となってます。
ウン、かなり復調している。  でもサーブが悪い様子。先にサービスブレークして、「よし行ける!」と思っていると、すぐブレークバックされているとか。
まっ明日の準決勝で復帰後初めて今の自分よりランキングの高い相手となります。
どこまで回復しているかの目安になりますね。
明日は気温が下がりそうですが、主催するウォークイベントがあります。

2018年2月13日 (火)

イベント色々

ちょっとイベントが続く(重なる)でバタバタしていました。

先週ブログ記事としてアップしましたが、警察施設見学と協議会。一応会の代表として、会議を仕切らないといけないし、施設訪問では、一言二言だけですが、訪問先で挨拶があるし、(警察が用意してくれた手土産を渡すくらい)、気が張る日でした。
で、2月11日ですが、
先ず朝からは、Photoこういうイベントです。
中高生から、1千首を越える歌の応募を頂きました。厳正な審査を行い、この日が表彰式なんです。
Photo_2 会場準備、来場者案内など、万葉の会メンバーが分担して作業をします。Photo_3
因みに行事看板(?)垂れ幕(縦書き/横書き)は私が作成したものです。
  (長尺プリンターとかを初めて使ってみました)
そして、Photo_4  表彰式の開会。
Photo_5 表彰(賞状および副賞/チョコレートと図書券の授与)が行われます。
その後短歌講評があり、Photo_6受賞者一同での記念写真撮影となります。
この写真は、地方紙(和歌山新報さん)が記事として掲載してくれます。
で、午後は…Photo_7シンポジウムの主催です。
昼食を殆ど立ち食い状態で済ませ、
Photo_8 シンポジウム会場の準備です。
短歌表彰式会場とシンポジウム会場は歩いて10分程度の近くです。
このイベントでは、主催団体の事務局長であり、パネリストとしての発表もあります。
バタバタします。(事務局長の仕事は殆どスタッフの方にお任せでしたが)
Photo_9 この会場は階段教室の設えで、開会の直前です。
Photo_10 基調講演で始まり、パネリスト発表、パネルディスカッションと続きます。パネリストで壇上に上がるため、写真はこの辺までしか撮れていません。
関係者(登壇者、総合司会、パネルのコーディネーター、とスタッフ)の協力で、無事終えられました。
でこの日は、長男が友達と関西に遊びに来ていて、 夕食を一緒しました。
忙しかったです。
で、次の日曜日は、Photo_12ウォークイベントを主催しており、これまた大変。 明日(14日)は下見です。

積雪

今朝目が覚めるとDsc_2386家の庭は、雪景色でした。

和歌山市では、今年は雪が降る(チラつく)回数が例年より多いのですが、このように一面が白くなるのはこの冬で、これが初めてです。
 大雪で被害にあってる方が多い中、雪が珍しいこの和歌山とはいえ、雪ネタのブログをアップするのは少し引け目はありますが、ご容赦願います。
真っ白な地があれば、…
…      そうですね。Dsc_2387自分の足跡を着けてみたくなります。coldsweats01
未だ未明の時間でしたが、外に出て
Dsc_2390 誰も通った跡のない道に、自分の足跡を刻みました。
道路に駐車の車は、Dsc_2393こんな様子でした。
外に出たのは、コンビニまで買い物に行ったのですが、
Dsc_2392 行きと帰りの間に、人の足跡は私だけで、他に自転車の轍が数条残っていました。
 歩いたのは国道の歩道で、交通量は多いところですが、早い時間というのと、車は動いていても、歩く人は少ないのですね。
薄く積もった雪でしたが、足を滑らせないようゆっくりと歩いて行きました。
この雪も数時間で消えてしまいました。

2018年2月 8日 (木)

警察施設見学

私が関与している警察署協議会の活動として「交通管制センター」と「科学捜査研究所」の見学を行いました。
Photo
(1)交通管制センターでは県内の交通状況・交差点状況を監視・コントロールしています。
 県内信号のほぼ半数が、このセンターでコンピュータコントロールされているとのことでした。

交差点からは色んな計測器・センサー、カメラ等があり、多くの情報が送られてきているようです。  渋滞を出来るだけ起こさないよう、そして事故にならないよう、24時間体制で見守っています。

信号機の実物を間近に見ると、かなりな大きさがあります。 今は電球式からLEDへの切り替えが進んでいるようです
Photo_2
(2)科学捜査研究所、Photo_3 いわゆる”科捜研”ですね。案内してくれた所轄の警察官は「科研」と呼んでいましたが。
 テレビ番組で有名ですが、地道に研究、分析等行っています。DNA鑑定、薬物(覚せい剤等)同定、銃器鑑定、ポリグラフなど説明をうけました。沢口靖子のように事件現場へ行くことは殆どなく、研究所内に居て、持ち込まれた検体・証拠物件の分析を行っているようです。

2018年2月 3日 (土)

2月3日

1月が終わり2月に入り3日が経ちました。2月の終わるのは早いですね。

結構色々な行事があり忙しいのですが。
さて、2月3日といえば”節分”ですね。
節分と言えば、昔は「豆まき、ひいらぎ、イワシの頭」だったんですが、恵方巻の丸かぶりが必須になっますね。
Dsc_2381我が家では手作りの恵方巻です。
豆まきはさておき、朝のお散歩に出ると、Photo_8川面に水跡を残し鴨の夫婦(?)がゆっくり泳いでいました。ちょっと心が和む風景です。
また昨日は紀の川の堤防で土筆を見つけたのですが、今日の公園では、
Photo_9 桜の蕾や。
Photo_10 辛夷の芽が少し膨らみが大きくなってきているように感じました。
さて恵方巻ですが、うちのカミサンは、8でっかい巻き寿司をドーンと8本も作りました。
手順を言うと、
Photo_11 まずすし飯&具材を用意します。
 
 Photo_13写真は4種の具が写っていますが、実際は8種類の具を入れます。
ご飯は8合炊いたとのことです。我が家ではカミさんと2人で、1日に1合も米を食べていません。寿司用に大量にご飯炊いたのですねえ。
で、海苔の上にPhoto_12ご飯敷き、具を乗せ、グルっと巻きます。
Photo_15 どんどん出来てきます。
そして8本つくりました。  そんなに食べられるか?
もちろん我が家で消費しきれません。
ちゃんと配達先があるのです。  結構喜んでくれているようです。
Photo_16 福豆で豆撒きをします。
 (昔のようにご近所まで聞こえるような大声で、「鬼は外、福は内」の掛け声を出すことなく、そうっと自分に聞こえるだけ程度ですけど…)
そしてPhoto_17 夕食は、すしとイワシが揃っています。
節分の次の日は立春、そう簡単に春が来る訳ではないですが、奈良のお水取り、お彼岸と春に近付く季節になっていきますね。
因みに明日2月4日は、私たち夫婦の40ウン回目のアニバーサリーです。

大寒の次の季節は?

今は24節気で「大寒」で、確かに寒波襲来で寒い日が続きました。

その大寒は明日(2月3日)までで、次の季節は”立春”です。
春になる、訳ではなく春の兆しが表れる季節ということです。立春の1日でそうなるということでもなく、24節気立春のほぼ半月の期間で春の兆しとなれば、確かにそういう季節かと思います。
Photo 兆しと言えば、今日紀の川の堤防で見た、写真の「土筆」も春の兆しですねえ。
 この寒さの真っ最中のような時期に、出てくるのですね。
我が家の朝の散歩ですが、最近かなりサボリ気味です。
「今日は雨降ってるから止めよう」 …これは仕方ないですね。
「今日は忙しいから止めとこう」…朝9時頃で用件があると仕方ないです。散歩は1時間以上かかり、家に帰るのは8時半近くなりますから。
「今日は寒いから止めとこう」…この辺になると、少々軟弱になってしまってますね。以前は寒いから散歩に行かない、という理由は無かったです。
「腰が痛いから無理やなあ」…この理由が最近結構出ます。歩いている内に痛みが和らぐことが多いのですが、出る時の障害にはなります。
土筆みるために早朝から紀の川に行く、ということには、なかなかならないです。
Photo_2
で、今朝は久し振りに朝の散歩に出て訳です。
公園では、Photo_3写真では分かり難いかもしれませんが、私の眼には、「少しもやっているな」という感じでした。
Photo_4 「朝靄っていうのも趣があるな」と感じていました。
歩いている内に「もやり」が濃くなってきて、Photo_5霧がかかっている状態となりました。近くでももやっており、遠くは見えなくなりました。
そして帰りの川縁の道では、Photo_6「濃い霧」状態でした。車もライト点灯で徐行運転となっていました。

2018年2月 1日 (木)

テニス・将棋 タブレットで見る実況放送

【テニス】

先日も記事アップしましたが、WOWOWオンデマンドでの錦織の試合を見られます。
今日はダラスでの2回戦、相手は160位くらいの選手でした。
1 錦織は第1セットを落とし、第2セットもやや押され気味と苦しい展開。ファーストサーブに威力が無い、ウィナーは殆ど取れない、アンフォーストエラーは多い、良いとこなし。相手のアンフォーストエラーで何とか優位に立てているくらい。 ともかく粘って、第2セットを奪い返し、ファイナルセットはやっと優勢にす進め、
Photo_7 マッチポイントまできた。
これを取って2回戦突破(マイナー大会で2回戦を”突破”と表現するのも少し情けない気がする)
試合後に、サインをせがまれたり、Photo_8記念品を貰ったり。  この大会では錦織は有名選手で、錦織目当ての客やマスコミも沢山来ています。
【将棋】 AbemaTVとかいうアプリで、将棋、マージャンなどの実況をやっているのですね。
今日、藤井4段の試合をやっています。勝つと中学生5段が誕生するらしいです。
Photo_9 棋譜の解説をしながら実況しています。
対局画面はPhoto_10こんな感じです。
今、藤井4段優勢で終盤に入っているようです。
スマホやタブレットの画面は動画や放送を見るのに十分ですね。それに色々な番組があるみたい。

皆既月食

昨夜は皆既月食でした。

なんでも今回は珍しい月食で、「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」と呼ばれるようです。
Nikon2  カメラ用意したんですが、ウーン手ぶれを起こしています。bearing
きれいな写真は、Photo_6 申し訳ないですが、ネットの写真の転載です。
昨夜は寒かったですが、
 3持ってるカメラを色々使い、
  (大きいのがニコンのデジタル1眼、中くらいはソニーのミラーレス一眼、小さいのはパナソニックのコンデジ、この写真を撮ったのは、パナソニックの別のコンデジ)
Photo_2三脚も用意して撮影に臨みました。
でも、月を撮るという撮影技術がありません。 カメラのダイアルを動かして、撮影条件の変更も試みました。
で、
Photo_3 欠け始めです。(21:01頃) パナソニックのコンデジで撮ったもの。
Nikon1 もう少し欠けましたね。(21:24) ニコンのデジ1での撮影。
次から少し違った印象の写真となりますが、
Sony2 21:26 ソニーカメラ
月の光量がが減ってきて輪郭が写るようになりました。
Photo_4 21:34 ニコン プログラムオート?
レッドムーンに見えるようになると、スローシャッターになり、三脚を使っても、
Nikon2_2  ブレを起こしてしまいます。
シャッターレリーズかリモートシャッターが要りますね。
 買ってもっていたのですが、どこにあるか分からない状態なんで…。
最後は、Photo_522:04。レッドムーンの感じは出てると思いますが、クリアではないですね。 パナのコンデジで手持ち撮影です。
この後、お月様は雲に隠れてしまい、月食観察は終了しました。

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »