2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 市場まつり | トップページ | そこそこ忙しい日々 »

2017年12月 5日 (火)

公園の様子と切られる木

寒くなりました。気温がやや下がり、風が強いために体感温度は急に低くなりました。

街路樹の黄葉したイチョウの葉は舞い散っていました。
桜などの花びらが散るのは、花吹雪ですね。落ち葉吹雪ってネットでは出てきますが、あんまり言わないですよね。
 花びらは散る、落ち葉は舞うというのが定番の表現なのでしょうか。
お散歩に行く公園でも黄葉・落葉は進んでいます。
Photo 銀杏の落ち葉絨毯があり、
別の木では、Photo_2サクラがあります。
Photo_3 ナンキンハゼは多色落葉ですね。
クヌギやコナラの落ち葉絨毯もあります。
地面に葉っぱが落ちているということは、Photo_4地上の木は裸になってしまっていますね。
また紅葉でなく、Photo_5枯れて色付いた木(松)は、
Photo_6 赤テープで目印を付けられ、
可哀そうだけど、Photo_7伐採されてしまいます。
Photo_8
赤テープのマークは9月頃から付けられていました。2桁本数の木がマークされています。
しかも毎年のことです。
松枯れを防ぐのは難しいです。

« 市場まつり | トップページ | そこそこ忙しい日々 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78667/66125322

この記事へのトラックバック一覧です: 公園の様子と切られる木:

« 市場まつり | トップページ | そこそこ忙しい日々 »