2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 修験道(神道 神仏習合) | トップページ | 電池の価格…安物買いの? »

2017年8月16日 (水)

山登りの足馴らし

東京は雨が続いて気温も低いようですね。

ここ和歌山は雨が少なく、毎日暑いです。
暑い中ですが、このところスポーツレジャーへの気持ちは有っても、活動は乏しかったです。
Photo_7 で、今日は暑いけどちょっと外に出てみました。
月末の北アルプス登山の予備トレーニングも必要です。
でも身近では”山”らしきところはありません。馴染みの高津子山(章魚頭姿山)に行ってみました。
愛車(自転車)で2和歌浦天満宮まで行きます。  自宅から25分くらいかかりました。
Resize4201 天満宮を参詣して山に向かいます。
”境内に駐車してハイキングしてはいけない”との立札がありますが、自転車を置くくらいいいでしょうし、私はしっかり参詣して(お賽銭も出して…wink)ついでに山登りしてるんですから。
Photo_8 高津子山から和歌浦を臨む定点からの撮影です。今日は片男波に海水浴客が居ます。 そういえばこういう時期にこの山に登るのは初めてでした。 クソ暑いですから、普通はワザワザは来ないですねえ。
で、先ずは1一度目の頂上です。
ここは冒頭の写真で示したように海抜136m。 山登りの練習としては低いですね。
それで何度も上り下りする積りでした。
Photo_9 登ってきたところと別の場所に下ります。
そして、20また頂上に戻ります。
ここでの表示は上まで約20分となっていますが、私はここから、
2_2 2度目の山頂までを約10分で登ります。
表示のあった道でなく近道/勾配はきつい道を登りましたが、未だ元気ですね。
道にはPhoto_10百合の群生があり、
頂上から見る空には、Photo_11トンビが優雅に滑空しており、Photo_12暑くて汗びっしょりでしたが、
空・海・トンビ・花と目を楽しませて貰えました。
ホントはもう1回別の登り口(和歌公園口)からの往復を考えていましたが、面倒になってこれで帰ることとしました。
服が汗で重くなってました。 ズボンもびしょびしょでサドルがベトっと濡れてしまってます。
帰宅後シャワーを浴びて、「プハーっ」の1杯は
Photo_13 ノンアルでした。
もう水と同じで飲んでしまうのでここでアルコール飲料をヤルと際限なくアルコールを窃取することになってしまいます。
食事とともにしっかり味わえる状態としてビールを飲みました。
次はもう少し標高のあるところで歩いてみないといけないですが。

« 修験道(神道 神仏習合) | トップページ | 電池の価格…安物買いの? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78667/65673138

この記事へのトラックバック一覧です: 山登りの足馴らし:

« 修験道(神道 神仏習合) | トップページ | 電池の価格…安物買いの? »