2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夏祭り(準備) | トップページ | 夏祭り (本番) »

2017年8月13日 (日)

レジャーにも気合を入れて(その2 登山)

先日アップした、輪行に続いて、登山の計画もあります。

それで、先ずは形からと(輪行も輪行袋からでしたがcoldsweats01
山用品のお店、Photo_4モンベルに行きました。
買ったものは、Photo_5リュックです。
行く先は、北アルプスで「燕~大天井~常念」岳という北アルプス銀座・初心者コースです。
”北アルプス”、良い響きですね。半世紀前に行きたかったところです。
当時は、「槍・穂高」もターゲットだったですが、なんやかやで行けずしまいになっていました。
今回、会社OB会での企画があり、「連れて行って貰える」みたいでして、参加を申し込みました。
因みに買ったリュックは40l容量のものです。私としては45~50Lが適当かと思って探していたのですが、店員さんに行先を言って相談すると45Lは大き過ぎるとの説明でした。
たかがリュックですが、身体にフィットさせるには、「使い方」をしっかり把握しないといけません。 説明書を読んで、覚えないと…。coldsweats02
さて、北アルプスと言えば関西で1000M未満の山で山歩きしているのとは違うでしょうね。 やっぱり準備が要りますよね。
頂上では防寒着もいるでしょうね。先日の大峰山登山(ほぼ2000M)も他の人は皆防寒着の用意をしていました。私は全く忘れていました、幸いそれほど寒くはなく、シャツを重ね着するだけで問題なく過ごせましたが。
体力的にもちょっと鍛え直しておかないと心配です。
また、山小屋はホテルと違う、こともしっかり認識しておかないといけないですね。
リュックと言えば、これまで私が持っていたリュックを一応紹介しておきますと、
Photo_6 これがハイキング用リュックでした。
新しいリュックと比べると、Photo_7こんな感じとなります。新しいリュックが結構大きいですね。
他には、Photo_8昔のハイキング用、今はビジネス用のリュックです。(書類などを入れて持ち歩きます)
Photo_9 これはテニス用。ラケットを挿してあります。
これを背負ってバイクか自転車でコートまで行きます。
それに、Photo_10息子からプレゼントされたリュックで、デザインは優れています。皮のアクセントも洒落ています。
ただ、生地が丈夫で厚く、重量がかなりあるのが難点で、山行のリュックには持って行き辛いです。(それと私はスゴイ汗かきなので、背中の汗でリュックを汚してしまうのも嫌です)

« 夏祭り(準備) | トップページ | 夏祭り (本番) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78667/65660793

この記事へのトラックバック一覧です: レジャーにも気合を入れて(その2 登山):

« 夏祭り(準備) | トップページ | 夏祭り (本番) »