2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 県政報告会 | トップページ | 古希の年齢で初めて北アルプス登山に »

2017年8月26日 (土)

名草山 リベンジ登山

明日からは北アルプス登山です。

11
それから比べると和歌山市の名草山は”山”というのもおこがましいですが、先日道に迷ってしまったため、ともかくまともに登らないと、ということで再登山を行いました。
 アルプスの練習には…あまりならないですよね。
名草山は万葉の会でのウォーキングイベントの候補地でもあるので、コースやタイムテーブル準備でも登ってみる必要はあるのです。
Resize4289 紀三井寺が出発点です。これが13:07
で、内原神社まで歩きます。今日は荷物も少なく小さ目のリュックで速足で頑張ります。
Resize4293 内原神社到着は13:26です。
で、名草山への登り口ですが、神社境内でいくら探しても、前回間違えた道しか上に行ける道はありません。
ウーン、そういえばガイドブログで”神社隣の民家との間を登る”とか書いていたな、と思い出し、境内を出て探すと、Resize4295民家への入り口かとも思われる石段があります。 ともかくここしか登り口は考えられしてないので登ってみる。
そうすると、Resize4298山道となり、そして”出た!”、
お化けじゃないですよ、Resize4299待望の標識です。
おお、これで道は合ってる、との確信が得られましたネ。
その後、Resize4306マリーナ台という見晴らしの効くところ、Resize4307や、  見晴台と名付けられている場所を
すぎます。
Resize4317
ここからも海側の見晴らしはいいものです。
このように人工のスポットが所々にあり、道は間違えずに進んでいきます。
ただ、頂上の標識のあとは、結構草が生い茂っています。それについ先日通った積りなのにしっかり蜘蛛の巣が張られています。
頂上到着は、Resize4327上り始めてほぼ30分後でした。
ウン結構早く着いたね。早いペースで来られた。
下りは少し距離があるけど、竈山神社側に下ることとしました。
Resize4332 一本松までは道も広いです。ここは何方向かへの分岐となっており、先日はここから左に進み三葛方面に下りたのでした。
今日はここを真っすぐに通り、「はさみ池左コース」を通ります。
Resize4334 道標に止まるバッタが居たり、竹藪の道を抜けたりResize4335 して下の集落に出ます。
山頂からここまで、40分弱です。
でもここから竈山神社Resize4345 まで、とさらに貴志川線電車の竈山駅までは結構歩きますね。
竈山駅到着は15:20くらいでした。
Resize4351 駅に来た電車は真っ赤な色の、
おもちゃ電車でした。Resize4354
竈山駅は無人駅で、ワンマンカー電車に乗るとき整理券を取ります。
終着の和歌山駅で料金を払うのですが、貴志川線の改札を出ても未だJR和歌山駅の構内なんです。
それで、料金を払った時に貰うのが、Photo_7これ、なんです。
清算済の証? こんなものどうするんかな? と思ったのですが、
そうなんです、これでJRの改札を通過できるのです。
なるほど。
さて明日からの山登りの荷物作りと山そのものの予習もしないといけないですね。

« 県政報告会 | トップページ | 古希の年齢で初めて北アルプス登山に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78667/65713313

この記事へのトラックバック一覧です: 名草山 リベンジ登山:

« 県政報告会 | トップページ | 古希の年齢で初めて北アルプス登山に »