2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 熊野古道ウォーク(鹿ヶ瀬峠越え) | トップページ | 家の近辺 »

2017年3月 3日 (金)

南海 和歌山市駅の再開発

かつて(ウン十年前)県都和歌山市の玄関口はJR和歌山駅と南海電車和歌山市駅が両立していました。
それが、表玄関はJR、南海は裏という風に、和歌山市駅界隈は寂れた感じになっていました。(地元の合意が得られず、駅前再開発に成功しなかったためとか…)
 
今、市駅前再開発事業が策定され、計画的に実行され始めています。
Resize2807 現在の和歌山市駅が、
こんな風に変わるイメージです。Photo
駅ビルの建て替え、商業施設/ホテル/図書館の設置等が実施されます。
現在は駅ビル建て替えへの対応で、地下食堂街は昨年末で全て閉店。
地上部でも、Resize2797 スーパーが閉店。
Resize2800 テナントとしてあった、ロッテリアも閉店となります。 その他バス会社の事務所、医療機関なども移転となります。
スクラップ&ビルドですから、まずは潰すことから始めるのは必然ですが、新しく、
Resize2805 現市駅ビルの隣に、南海電鉄和歌山支社ビルが既に建設がほぼ終了しています。
そして、駅前では、Resize2804 セブンイレブンが新規にオープンしました。
完成は数年先ですが、「キレイ、便利、人が集まる」、ゾーンになれば良いですけど。
 
ところで別の話題ですが、セブンイレブンといえば、「色だけ商標」が登録された、ことがニュースになっていました。
20170301seven この3色の組み合わせがセブンイレブンだけが使える表示となります。
商標というのも、元は、名前(称呼)やイメージ(デザイン)に認められていたのが、立体商標(カーネルサンダースの像、ヤクルトの容器)等から、音 、動き、色とか拡がっていて、情勢を追っ掛けるのも大変です。
 

« 熊野古道ウォーク(鹿ヶ瀬峠越え) | トップページ | 家の近辺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78667/64962967

この記事へのトラックバック一覧です: 南海 和歌山市駅の再開発:

« 熊野古道ウォーク(鹿ヶ瀬峠越え) | トップページ | 家の近辺 »