2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 入れ子箱 母の手仕事(遺作) | トップページ | 中高生から短歌募集 »

2017年2月11日 (土)

公民館フェスティバル

昨日から、和歌山市公民館フェスティバルが始まっています。
Photo_2
和歌山市内の40余の公民館が日頃の活動成果を発表する1年に1度のイベントです。
私自身、地域の「公民館主事(職員に相当)」という身分を与えられているので、参加しました。(と言っても一般参加者と同じで見るだけで、準備等のお仕事はサボってしまってます。coldsweats02)
イベントプログラムは、作品展示と実践発表会の2部門となっています。
作品展示は、Resize2240_2 手工芸品、書画・写真、陶芸作品、生け花、等々多彩な作品が沢山展示されています。
なかなか見応えがあります。Resize2243_2 これは私の地区の陶芸作品です。数年前は私の作品も出品されていました。
Resize2244_2   
Resize2246 アートフラワー。
また、Resize2250_2 こんな作品も。
なかなかレベルの高い作品も多かったです。見学客も沢山来ており展示会場は熱気に包まれていました。
第2部は実践発表で、歌、舞踊、楽器演奏、体操などの演目があります。
Resize2257_2 トップバッター は郷土伝統芸能の”黒潮太鼓”でした。女性ばかりのチームでしたが、なかなかの迫力で、今日私が見た中では一番だったと思います。
続いて、Resize2261_2 大正琴の演奏や、
Resize2264 コーラスの発表があります。
私の地区からは、Resize2266 オカリナ演奏でした。
始めてから4年目くらいでしょうか。音の出し方が上達してきたようです。
Resize2271 民謡発表のグループ、
フラダンスの発表もありました。Resize2275
皆さん一生懸命でチームワークも良かったです。
写真はないですが、太極拳を発表したグループは、メンバーが10人で年齢の合計が700歳と言ってました。
ウーン、若い人の参加が少ないようです。
 
 
 

« 入れ子箱 母の手仕事(遺作) | トップページ | 中高生から短歌募集 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78667/64880120

この記事へのトラックバック一覧です: 公民館フェスティバル:

« 入れ子箱 母の手仕事(遺作) | トップページ | 中高生から短歌募集 »