2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お散歩から | トップページ | シャワー/カランの切替え »

2017年1月15日 (日)

高知に帰ってました

冷え込むようになりましたネ。
昨日(14日)は、和歌山市でも雪が降りましたし、今朝(15日)は外気温が0℃となってました。
さて、13日、14日とカミさんと一緒に高知に帰っていました。以下報告します。
1.高知へ
Photo 行は飛行機で伊丹発高知行に乗ります。
使用機材は「ボンバルディア DHC8-Q400 」 。この機をググルと未だに、「高知空港胴体着陸事故」が出てきます。でも大阪/高知はこの機しか飛んでません。
Dsc_1593 ターボプロップエンジンとかで、プロペラ機です。乗るごとに誰かが写真に撮っています。(私も撮ってる訳ですが)
この日風が強くて、かなり揺れました。でもとにかく大丈夫でした。
高知竜馬空港ではDsc_1594 坂本龍馬が出迎えてくれます(写真ですが)
Dsc_1596 高知市内に入ると、高知城が見えます。
このお城は、天守や追手門など昔のまま残っており、国の重要文化財となっています。
もっとも一時期は「国宝」の格を持っていた時期もあり、市民の間では、「高知城を国宝に」という運動も起きているようです。
 お城の近くの”ひろめ市場”で、Resize2131 土佐ウルメを買いました。どこにでもある、”丸干し”とは大きさ、味、(それに値段も)ちょっと違います。wink
この日は、東京のお友達の人生再出発を祝う会を、そのお友達が高知に帰る機会に、高知のお友達と歓談する会、というの飲み・食い、お話で楽しみました。
翌日は土佐市にお墓参りです。高知のお友達に「アッシー君」になってもらいました。
Dsc_1604 お花と線香は持って行きましたが、お墓はお供えもお掃除もされており、とてもきれいでした。
 
帰りのJRまであまり時間がなかったですが、アッシー君にお願いして、「筆山」まで運んでもらいました。筆山は私の高校のすぐそばの山で、校歌や同窓会誌にも使われているなじみ深い山です。高校時代は時々登っていたのですが卒業以来行ったことなかったところです。
頂上付近は結構木が生い茂っており、麓となる母校は見えなかったですが、高知市街方向はよく、見渡せました。 Photo_2
帰路は、JRでResize2122 この時間にはもう高知を離れます。この日地元の連合自治会の役員での新年会があり、あまりゆっくりできませんでした。
JRの旅では、 Dsc_1608 アンパンマンのラッピング車両とすれ違ったり、Photo_3 大歩危・小歩危の美しい溪谷を窓外に楽しんだり、
Photo_4 カミさんは駅弁も高知名物を楽しみました。
で、瀬戸大橋を渡り始めると
Photo_5 瀬戸内海の島々が窓外に見えてきます。
この写真は沙弥島といって万葉集ゆかりの島です(現在は陸続き)。私は知らなかったのですが、写真を見たお友達が教えてくれました。次は車で通り、ここに降りて万葉歌碑を訪ねるのも良いかなと思います。
この他に、14日朝、ホテル付近のお散歩で、「潮江天満宮」へのお参りにも行きました。結構由緒があり、一の鳥居から本殿までの参道がかなり長く、山門の彫刻も立派で、行ってみて良かったです。(多分私は未だ行ったことなかったと思います)
和歌山市に着くと、雪がチラついていました。この冬で初めてでした。
 
 
 
 

« お散歩から | トップページ | シャワー/カランの切替え »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78667/64765244

この記事へのトラックバック一覧です: 高知に帰ってました:

« お散歩から | トップページ | シャワー/カランの切替え »