2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月27日 (金)

食べ物の話(カップ麺新製品 他)

カップヌードルの新製品で、”抹茶”というのが発売される、ということで興味を持っていました。
ネットでは23日から発売、とあったので23日に近くのスーパーに行ったのですが見つけられませんでした。
Dsc_1652 昨日別のスーパーで製品を見掛け、今日はそれを買ってきました。
さて…、どんな味か?  未だ味見には至っていません。
まっ、宇治・平等院前のラーメン屋さんで食べた抹茶ラーメンは結構いけたので、なんとなくそれをイメージして買ったのですが、…まあ違う味でしょうね。
もう一つ、Dsc_1651 こんなカップ麺も買いました。
すき焼きの後でうどんを入れて食べるのが美味しいので…、まっその味が再現されている、とまでは期待してないですが、一応どんなものかは確かめておこうと思い。
このほかに、”梅こぶ茶やきそば”というのも発売されていますが、私はそれには興味がないので買っていません。
 これら商品が定番商品として長生きできるかは疑問ですが、味見くらいはいいでしょう。
売れ行きが悪かったら世の中から消えてしまう可能性大で、ある内に食べておかないと、です。
食べ物の話を少し加えます。
Dsc_1633 2日くらい前に食卓に上がった、カミさんの新作料理です。
皿に分けると、Dsc_1634 こんな感じです。
まずまず美味しかったです。後で、ベーコンでも入れた方が良かったかな」と話が出ていました。確かに…ですね。
 
昨日昼は外に出ていて、Dsc_1645 担々麺にしました。
辛そうでしょう?   そう、結構辛かったです。辛いの好きなんです。
 
で、今日はOB会で泉佐野まで行ってたので、帰りに泉佐野漁港の市場へ魚介の買い物に寄りました。写真はありませんが、マグロ(中トロ)ブロックと、赤貝を買ってきました。
 ウーン、美味しかったです。
ワタリガニも検討したのですが、ちょっと値段が高く、あきらめました。
 
ポテトグラタン
 

2017年1月23日 (月)

雪が…

今日は夕方に雪がチラついていて、このまま降ると積もるかな?と思われました。
その後降り続かずに積もるほどには至っていません。
 
今、日本の各地で大雪での災難が言われているなかで、ここ和歌山市では今冬、雪を見たことはありますが未だ積もったことはないです。
雪で苦しんでいる地域の方には申し訳ないですが、雪での銀世界を楽しみにしています。
で、我が家の庭の状態はDsc_1636_2 この写真とか、
Dsc_1638_2 この写真にあるように、僅かに白いものが確認される程度です。
ところで万葉集に雪が降ったことを知らせる歌として、天武天皇と藤原夫人の贈答・掛け合いの歌が有名です。
 
吾が里に 大雪降れり 大原の 古りにし里に 降らまくは後 (巻2-103 天武天皇)
吾が岡の おかみに言ひて 降らしめし 雪のくだけし そこに散りけむ(巻2-104 藤原夫人)
     というものです。
今夜の雪は、「自分のとこにも雪が降ったゾーっ!」とお知らせしたいものの、
「大雪降れり」とは言い難いですねえ。どちらかと言えば、「雪のくだけし」が散った程度です。
で、現在外の様子は、Photo_5 こんな感じで、
写真で白い線状に見えるのが 雪が舞っている状態です。
 僅かに降ってる程度で、明朝に銀世界、とはなってないでしょうね。
寒いことは寒いのですが…。
 
 

自治会新年会/カレーパン

昨日の話題2つをアップします。
1.新年会
新年会シリーズの最後となる自治会新年会がありました。
 役員の一人として準備を進めてきたものです。
S これが宴会料理です。この他に食べるに従い何品かは追加されます。
Photo_2
取り敢えずは席に着いて食べ始められますが、宴会の司会、飲み物追加等の目配り、写真撮影の担当、とか席を立つことはしばしばです。
ビンゴゲームが始まると、 ビンゴ装置の操作、ビンゴ数字の紹介・リーチ/ビンゴの確認、ホワイトボードへの記載で役員総出でつきっきりとなります。
 と言っても料理は基本的に残さず食べきりました。お腹一杯です。happy01
からおけタイムになると主に写真班です。(ビンゴゲームの商品渡しとかは写真撮影のゆとりはありません)
カラオケタイム以降はもっぱら写真班です。 
それぞれのスナップ写真は後でプリントして配布します。
プライバシーの問題があるので、個人の写真はアップできないですが、少し見え難くして数枚を紹介します。
Photo 芸達者な方が居られ、カラオケも楽しく勧められます。
そして炭坑節では、Photo_3 踊り歩く一団も出ます。
 自治会新年懇親会、無事終了です。 会員相互の親睦の効果は十分だったと思います。
2.カレーパン
お気に入り、行きつけのパン屋さんに行くと、
女性店主が出てきてくれて、「カレーパン、今から揚げますがいかがでしょうか?」と尋ねます。
Dsc_1627   で、買ったパンです

どういうことか、少し背景を説明しますと、...
このパン屋さんでカレーパンが新たに製品に加わるとき、「漬物屋さんとコラボで福神漬け入りのカレーパンを作りました」と謳っていたのです。私は「福神漬けは嫌いだから残念ながら買えない」と伝えていました。
そんなことがあったのですが、昨日は「福神漬け抜きのカレーパンを拵えました。今から揚げますけどいかがでしょうか」とのお誘いとなったものです。
そうなんです、私が福神漬け入りは食べられない、と言っていたのを覚えてくれていたんですね。きっと私以外にも、福神漬けの苦手な人が居て、福神漬け抜きのカレーパンにも需要があると判断されたのでしょうけど。
私好みのパンを作ってくれて、しかも今から揚げます、と言われると、もちろん買いますよネ。
「いくつしましょうか?」って聞かれると、「ウっ」1個とは言い難く、とりあえずの2個で注文しました。

Dsc_1631
揚げ立てを買って帰り、美味しく食べました。

 

2017年1月22日 (日)

加太

全豪テニス、明日錦織vsフェデラー戦があります。
4回戦16強の段階でフェデラーと対戦とは、厳しいですね。
これに勝てば準々決勝ではマレーと当たる可能性が強いです。これまた厳しい。辛いドローになってますね。
Photo
さて、タイトルの「加太」ですが、明日の自治会新年会の会場が、「休暇村 紀州加太」です。
上の写真は紀州加太のレストランから友ケ島を撮ったものです。
新年会場には明日の景品の事前搬入で行ったものです。
昼時だったので、ここで昼食を取りました。
私は、Photo_2 鯛ラーメンです。
ラーメンと言っても、しらす丼と小鉢・小デザートまで付いたメニューです。
まっ、お値段もそこそこですが…。
その後図書館にリクエスト本を受け取りに行きました。
Photo_3 阿川佐和子の「強父論」です。人気本でリクエスト順位は大分後だったですが、なんとか回ってきました。
本を借りて帰ろうとすると出口付近でPhoto_4 こんな看板がありました。友が島の写真撮った日に、講座があるのか、しかも時間的に少し待てば始まる、ということでこの講座を聞くこととしました。
友が島の遺跡というか、加太/友が島の遺跡という話で、加太で見られている土器・石器などが友が島でも見つかっている、というようなことでした。この講座、土曜日毎にあと数週間あるようなので、覚えていたら聞きに来よう。
図書館駐車場でPhoto_5 懐かしの「図書館ネコ」を見掛けました。おおっ、未だ元気でうろついているのだな、とほっとしました。
人を怖がらないので、座って招くと、撫でられるところまでやってきました。

2017年1月19日 (木)

色々買い物

今日のショッピング、買ったものリスト
 腕時計、折り畳み傘、ハンドクリーム、クッション、貼るカイロ、ゴミ袋、電池、蛍光ペン、紙皿、…、…。 一部を写真でお見せすると;
Photo   とか
また、Photo_2 こんなだったり。
Photo_3 こんなのも買ってます。
何の買い物でしょう?
これは自治会の新年懇親会でのビンゴゲームの景品なんです。
他にもPhoto_4 こんなもの、
Photo_5 こんなものがあります。
買ったお店は、ドン・キホーテ、100円ショップ、ニトリなんかです。
これらの品物を、Photo_6 袋詰めにして当日まで置いておきます。
 役員3人がそれぞれ分担人数分の景品袋を作ります。
昨年までの景品とは違う傾向の商品選びがされています。
さて、貰う人の反応はどうなるでしょう?
 気になりますけど…。

2017年1月17日 (火)

新年会シーズン

タイトルと関係ないですが、今日は「特定健診」というのを受けてきました。
確か昨年(ひょっとして一昨年?)の結果、メタボ予備軍と判定され、食事指導を受けたものでした。
今回の結果は数日後ですが、内臓のエコー診断で「肝臓がやや白っぽい」と言われています。(要は脂肪が多くなっている、脂肪肝の疑いあり)ということみたいです。
身長が僅か乍ら減少していました。ホンマに年を取ると縮むのですね。 悲しい!(not笑)
で、新年会ですが…、本日が本年2回目の新年会でした。
Photo_3  専門部会の総会の後に全体の新年会となります。
私も、未だ保護司の中では新米の部類ですが、それでも嘗てよりは顔見知りが増えてきて、挨拶や会話を交わせる人が結構居りました。
ここの今日のメニューは、Photo_4 こんなもので、
まずまず美味しく頂きました。
Photo_5 お料理の例です。
確か、 「天使の海老と魚介 洵野菜の菜園仕立」と書かれていました。
席のお隣の方と、「これは天使の海老なんですよね」と話題にしながら食べました。
 
会場への行はカミさんに送って貰いましたが、帰りは歩いて帰ることとなりました。
Photo_6 全長748mの橋を夜歩いている人間はあまり居ないですね。
川面を見てもほぼ真っ暗です。Photo_7 川の両岸の文明の明かりが見えるだけです。
実は、この橋を渡っている間に尿意を催し、 デカンショ節の「なんとかから小便すればなんとか(虹が経つ/ドジョウのなんとか)」を思い出していました。 あんまり上品ではないですね。coldsweats02
紀の川大橋の上から…、魅力的な歌詞ですが…、実行はさすがにできませんでした。
 (当たり前ですよね、一瞬でもそんなことを考えるだけでも顰蹙ものですか)
新年会はこれから、明日18日と22日があります。そして新年会とは言わないですが、2月上旬にも懇親会が予定されています。
 お誘いがあれば、まめに参加しています。
いいんでしょうかねえ?   こんなんばっかりで…。
 

シャワー/カランの切替え

現在は殆どの家のお風呂は、
Photo タイプは色々あっても「シャワーとカランの切替え」を行っていると思います。
我が家の風呂は、ほぼ40年前のユニットバスで古いタイプですが…。
皆さまのお宅では、この切換え弁の位置を「シャワー/カラン」のどちらにするか、ルールはありますか?
私は、標準(デフォルト)はカランとなっているべき、と思っています。
ホテルのバスでも多分客が入室のとき、カラン位置になっているでしょう。
なんとなくバルブを開けたとき、シャワーから水が出る積りでカランから水が出ても特に困ることはないと思いますが、その逆の場合は…。
カランから水を出す積りでバルブをひねったら、シャワーから水が出たら…、水をかぶってしまいますよね。
我が家の場合、私はシャワーを使っても使い終わった後は切換え弁の位置は必ずカランに戻します。  ところが、うちのカミサンはそういうことに頓着しないのです。
結果何が起こるかというと、私がカランから水を出そうと思ってバルブをひねると、シャワーから水が出て頭からかぶる、ということがおきます。冬の寒い日に風呂で裸になっているとき、シャワーから水が出るのです。 「ギャっ」と言います。 心臓麻痺起こすかもしれません。
で、カミさんには「使い終わったら切換え弁はカランに戻しておいて」というのですが、その時は「はい、ハイ」と返事するのですが、頭に入っていないですね。
私も身を守る術を考えないといけないです。2度ほど冷たい水をかぶってからは、カミさんの後に風呂に入るときは、”必ず”弁の位置をチェックすることを日課にしています。
かくして、男は学習能力を高め、自らを守るよう、教育されるのです。coldsweats01
因みに給湯の温度調整弁は、Photo_2 写真のようなワンタッチ混合栓が便利なのですが、我が家のユニットバスでは、ワンタッチ栓への取り換えは大工事となり「ン十万円 」ほど係ると言われ、旧式の混合栓のまま使っています。
 
 
 
 
 
ところで、私のブログは、うちのカミさんも見ていて、時々チェックが入るのです。普通は変換ミスやテニオハ程度の 注意ですが、今回は内容そのものについて何と言われるかリスクは有ります。血の雨が降らないことを願ってこの記事をアップします。 wink

2017年1月15日 (日)

高知に帰ってました

冷え込むようになりましたネ。
昨日(14日)は、和歌山市でも雪が降りましたし、今朝(15日)は外気温が0℃となってました。
さて、13日、14日とカミさんと一緒に高知に帰っていました。以下報告します。
1.高知へ
Photo 行は飛行機で伊丹発高知行に乗ります。
使用機材は「ボンバルディア DHC8-Q400 」 。この機をググルと未だに、「高知空港胴体着陸事故」が出てきます。でも大阪/高知はこの機しか飛んでません。
Dsc_1593 ターボプロップエンジンとかで、プロペラ機です。乗るごとに誰かが写真に撮っています。(私も撮ってる訳ですが)
この日風が強くて、かなり揺れました。でもとにかく大丈夫でした。
高知竜馬空港ではDsc_1594 坂本龍馬が出迎えてくれます(写真ですが)
Dsc_1596 高知市内に入ると、高知城が見えます。
このお城は、天守や追手門など昔のまま残っており、国の重要文化財となっています。
もっとも一時期は「国宝」の格を持っていた時期もあり、市民の間では、「高知城を国宝に」という運動も起きているようです。
 お城の近くの”ひろめ市場”で、Resize2131 土佐ウルメを買いました。どこにでもある、”丸干し”とは大きさ、味、(それに値段も)ちょっと違います。wink
この日は、東京のお友達の人生再出発を祝う会を、そのお友達が高知に帰る機会に、高知のお友達と歓談する会、というの飲み・食い、お話で楽しみました。
翌日は土佐市にお墓参りです。高知のお友達に「アッシー君」になってもらいました。
Dsc_1604 お花と線香は持って行きましたが、お墓はお供えもお掃除もされており、とてもきれいでした。
 
帰りのJRまであまり時間がなかったですが、アッシー君にお願いして、「筆山」まで運んでもらいました。筆山は私の高校のすぐそばの山で、校歌や同窓会誌にも使われているなじみ深い山です。高校時代は時々登っていたのですが卒業以来行ったことなかったところです。
頂上付近は結構木が生い茂っており、麓となる母校は見えなかったですが、高知市街方向はよく、見渡せました。 Photo_2
帰路は、JRでResize2122 この時間にはもう高知を離れます。この日地元の連合自治会の役員での新年会があり、あまりゆっくりできませんでした。
JRの旅では、 Dsc_1608 アンパンマンのラッピング車両とすれ違ったり、Photo_3 大歩危・小歩危の美しい溪谷を窓外に楽しんだり、
Photo_4 カミさんは駅弁も高知名物を楽しみました。
で、瀬戸大橋を渡り始めると
Photo_5 瀬戸内海の島々が窓外に見えてきます。
この写真は沙弥島といって万葉集ゆかりの島です(現在は陸続き)。私は知らなかったのですが、写真を見たお友達が教えてくれました。次は車で通り、ここに降りて万葉歌碑を訪ねるのも良いかなと思います。
この他に、14日朝、ホテル付近のお散歩で、「潮江天満宮」へのお参りにも行きました。結構由緒があり、一の鳥居から本殿までの参道がかなり長く、山門の彫刻も立派で、行ってみて良かったです。(多分私は未だ行ったことなかったと思います)
和歌山市に着くと、雪がチラついていました。この冬で初めてでした。
 
 
 
 

2017年1月12日 (木)

お散歩から

今日の朝のお散歩では、
Resize2115 先日松枯れで紹介していた松の木が、伐採されています。少なくない本数が切られてしまってます。
こちらにもあります。Resize2116 毎年切られています。新たな植林はしていないので、松の木がはっきりと少なくなってしまいました。
防止の方法はないものでしょうか。
また途中の道では、
Resize2119 キク科の花が咲いていました。
花そのものは可愛いのですが、もう少し広い範囲の写真にすると…
こんな感じです。Resize2120 一面にこの花ばかりとなっています。昨年も花はあったのでしょうが、こんなに「この花ばかり」という風景を見た覚えはないのですが…。
急な繁殖を起こしたようです。
急に一面に増殖するというのは、セイタカアワダチソウなんかと似ており、外来種の可能性が高いですね。
調べてみると、”オオキンケイギク”らしいです。説明の中に、「…河川敷や線路際などを占有し、在来種を駆逐している。」と あり、その通りと実感します。
困りますよね。

2017年1月10日 (火)

戎さん

忘れかけていましたが、今日は10日戎でした。
毎年水門神社に詣でています。Photo  (湊戎)
Photo_2 昨年の縁起物(熊手、破魔矢)は神社に納めて燃やしてもらいます。
そして、商売繁盛(?)をPhoto_4 祈願して 今年の縁起物を購入します。
次に屋台を巡るのですが、今年はPhoto_5 人影まばら、なのに驚きました。昨日の宵恵比寿の方がもう少し人出があったのでしょうか。
数年前から出店している、ケバブの店も客がついてないですねえ。
Photo_8
 
以前は初詣・戎詣での屋台で、たこ焼きかたい焼きをよく買っていましたが、もう何も買う気もしなくなりました。
帰宅して、熊手をPhoto_7 飾ります。
安くはないですが、縁起物をレベルを下げるのは気が咎めるのでお値段は昨年並み(4K円)、を選びました。
 

2017年1月 9日 (月)

本年初ウォーク

8日は本年初ウォークでした。
Photo  朝未だ暗いうちに電車に乗ります。(お天気が良くなかったので明るくなるのが遅かったということもありますが)
会社OB会の1月例会。長岡京と京都西山の寺社歩きコースです。
 今回は「山コース」でなく、「平坦地コース」で、また訪問先に家の菩提寺の本山である光明寺がある、ということでうちのカミサンが初参加しています。
 
長岡京市は、Photo_2 このマンホールの模様や、
Resize2076 JR駅正面の飾り物、さらに街路樹を植えているところのタイル表示のResize2081 模様などに、”竹”が使われています。竹/竹の子に縁が深い町なんですね。
JR長岡京駅を出て、少し歩くとPhoto_3 長岡天満宮に着きます。駅前から一本道ですね。
Resize2087 菅原道真ゆかりの牛の像、
官公歌碑Resize2084 があります。(万葉歌ではありません) 「桜花 主をわすれぬ ものならば 吹きこむ風に ことづてはせよ(後撰和歌集)」とあります。
 東風ふかば 匂ひおこせよ  梅の花…」とセットの歌ですかね。
次は光明寺に向かいます。
Resize2088 ところでこの日は天気予報から雨に降られることは覚悟していましたが、「時々で小雨 」くらいと思っていたのですが、実際は終日で、強雨ではないですが、小雨よりは強い雨に降られっぱなしでした。
 
光明寺はResize2094 山門も立派、境内も
Resize2095 広く、荘重な感じ。流石に西山浄土宗の総本山の格を感じますね。
次は少々の距離と標高差のある”善峯寺”です。
入山料500円は、ちょっとハードル感はありましたが、ここまで来て引き返しはないということで入山しました。
ここで有名なものは、Resize2101 この松の木です。
写真では分かり難いですが、これは1本の松の木で横に広がっているのです。画面の左部分に根と幹があります。
ところで通常は善峯寺までは路線バスが通っているのですが、冬季(1月7日から2月のどこかまで)は止まってしまうのです。バスが通る「小塩」まで歩いて降りることとなります。
1時間に1本のバスに間に合わせるため、かなり急いで坂を下り、膝が少々しんどかったですね。
ハンセー会は大阪梅田まで帰ってきてとなります。
Resize2113 梅田のガード下の飲食街の中にあるお店が、OB会での行きつけです。 開店15分くらい前に店に着いたのですが、時間より前に店に入れてくれる、ってことはなかったです。お店の前で開店まで待って入りました。
 ここで飲んで・食べて、…随分歩いた筈なのに、今朝の体重は前日より増えていました。
 
歩行数については、歩数計を忘れ、スマホも忘れたため計測なしです。ただ同行のカミさんの歩数計では2万2千歩ちょっとでしたので、そのくらいの歩数だったのでしょう。
因みに錦織の試合も気になっており、iPadでスコアだけは時々チェックしてました。
結果は…残念でした。
 
 

2017年1月 7日 (土)

サブっ(寒い!)朝、でも梅の花が…

今朝はこの冬一番の寒さだったようです。
朝6時頃、我が家のエアコンの温度表示では「外気温0℃」を示していました。
寒いのを我慢して、朝の散歩に出ると、Resize2059_2
公園では花壇に霜が降りていました。また、
Resize2061_2 芝生と休憩椅子も真っ白となっていました。
 (写真では霜と分かり辛いかもしれませんが)
でも、この寒さの中、Resize2070_2 もう梅の花が咲いていました。
Resize2067 しっかり咲いていますね。
ところでフェイスブックからのお節介なお知らせによると、3年前の今日の私の投稿では、
3_2 この公園で椿の花が咲いていた、とお伝えしていたようです。この椿、今日は未だ蕾も硬い状態でした。
自然の四季は毎年巡っていますが、「機械のように毎年同じ」ではないですね。
早朝は寒かったですが、日が昇るに従い、穏やかなお天気となっています。
明日は京都へ歩きに出る予定ですが、天気予報ではお天気崩れそうですね。歩きは中止かも…。
今日はテニスで錦織の準決勝の試合がWOWWOWで実況中継があります。
他に大事な要件もないし、TVの前で応援しよう。
 
 
 

2017年1月 6日 (金)

錦織選手テニスの季節)

2017年のテニスツアー、錦織はブリスベン国際から試合が始まっています。
Photo この画像はカレンダー用ですから、未だ ツアーはとは関係ないです。 
 文化庁P/Jでお世話になっている事務所のスタッフの方が、「これはキワッチさん用」だと取っておいて呉れたものです。私が、錦織の試合は試合時間が朝・昼・夜とか関係なしで応援して、ネットでも報告しているのを知っていたからです。 今部屋の壁に貼ってあります。
さて試合についてです。ブリスベンは全豪オープンの前哨戦の位置づけです。
錦織は第3シードで、2回戦からの出場です。
2回戦は、2 ドナルドソン選手に、4-6,6-4,6-3と結構苦戦しての逆転勝ちでした。
そして今日が準々決勝。
Photo_2 トンプソン選手に6-1,6-1で圧勝でした。
そして明日、準決勝で第2シードのワウリンカ選手と激突です。
ブリスベンは東京と時差1時間なので、ほぼ同じ時間帯で試合が行われています。
TVでは今日は少し時間が遅れての実況でしたので、PCのライブスコア(数字のみ表示)で見ていました。明日からは多分リアルタイム実況となるでしょう。TV応援を優先事項としよう。
因みにこの大会で他の日本人選手は、男子で西岡選手が1回戦敗退、女子は土井選手が1回戦突破したものの2回戦で敗退となっています。
 
 
 

2017年1月 5日 (木)

珈琲店の外観争続報 外食産業でのパクリ問題

マサキ珈琲VSコメダ珈琲の争いの件、気軽にブログアップしたのですが、周辺事情等も含め少し詳しく調べてみました。
 
写真が少なくて、文字が殆どの記事となります。(読み難いですがcoldsweats02)
  *目を休めるため関係ない画像も挿入します
Photo (今日の我が家のお庭から)
 
本事件についてネットで色々情報を見ると、結構これは画期的な事件かもしれないらしいです。 その説明は後にして;
外食産業で”店が似てる、真似してる”という争いはこれまでにも起きています。
 
【スターバックスとエクセルシオール】
 確かに、少し店の構えが似てると、思ったことはあります。
 スタバが訴えて裁判になったようですが、”和解”という形で終わったようです。
 エクセルシオールはロゴマークを変えて営業を続けている、という和解の形です。
 痛み分けまたはスタバやや有利だったかもしれません。
 
【和民vs魚民】
 和民が魚民に対し真似するな!と訴えたものです。
 これも裁判では”和解”です。 ただ、真似論争では、”魚民が和民を真似しているとは言えない”と判断されたようです。
 この事件では、逆に魚民が和民に対し、「和民が、魚民はパクリ事業だと世間に言いふらしたことは不当である」と損害賠償請求の裁判を起こしていました。この裁判で裁判所は、「和民は、証拠もなく魚民がパクリの事業を行っていると言った」ことを認め、和民に対して賠償命令を出しています。(1億円の賠償請求に対し、300万円の賠償せよ、ということで一部認めた程度ですが)
  この辺では、本家であっても、偽物を簡単に偽物呼ばわりすることも出来ないと、真似される店には辛い結果だったと思います。Photo_2
 
 
 
次は比較的最近の話で、
【鳥貴族vs鳥二郎】の件です
  私はどちらのお店も入ったことはありませんが
Photo_3 焼き鳥屋さんで、結構同じビル内で両店が営業しているケースもあったようです。
看板や内装、メニューに至るまで「そっくり」と話題の焼き鳥居酒屋チェーン「鳥貴族」と「鳥二郎」。鳥貴族が類似標章の使用差し止めを求める訴訟を大阪地裁に起こした
ものです。
 メニューでは、3170_2_1_tori こんな感じで、似てるかどうか?  微妙ですねえ。   フォントの特殊性では似てるけど、この二つを並べても似てるかどうかは人によって判断が違いそうです。
 この事件も裁判での判決まで行かずに、和解という形の決着となっています。
このように日本では、「似たような店で営業している、真似している」ことを咎めることは難しかったのです。
 訴え易いのは「商標権の侵害」で、店のロゴマークなど、商標登録されていれば、それに類似するロゴマークを排除・規制することはできるのですが、店の建物外観とか内装、メニュー、店員のユニフォームとか全体としてのビジネス形態について、「真似するな!」とい
法的根拠を見つけるのが容易ではなかったのです。
Photo_4  ロウバイですよね。実は今まで庭にロウバイがあることを知らなかったです。昨年他所から貰って接ぎ木で育てようとして木は消えてしまってますけど。
 
で、今回のコメダVSマサキの事件ですが;
コメダが裁判所に訴えた根拠は、
不正競争防止法第2条1項1号に関してですが、これは不正競争を定義している部分で、その法律条文は;
他人の商品等表示(人の業務に係る氏名、商号、商標、標章、商品の容器若しくは包装その他の商品又は営業を表示するものをいう。以下同じ。)として需要者の間に広く認識されているものと同一若しくは類似の商品等表示を使用し、又はその商品等表示を使用した商品を譲渡し、引き渡し、譲渡若しくは引渡しのために展示し、輸出し、輸入し、若しくは電気通信回線を通じて提供して、他人の商品又は営業と混同を生じさせる行為
 となっています。
”ギョーカイ人”からは”混同惹起行為”と呼ばれ、こういう行為はやっちゃいけないと法で決められているものです。
 
砕いて言うと、他人様がやってる商売でそこそこ皆に知られているようなものを真似て、一般の人が混同するようなことはやっちゃいけない。さらに言うと、名の知られたもののパクリで、客が勘違いするようなことはダメだよ。ってことです。
Photo_5   (コメダとマサキ 店舗外観)
 
裁判では、人に良く知られているか(周知性)と、特徴があるか、一般の人が間違えるほど似ているかが証拠でもって争われ、判断されます。
 
この手の裁判で、裁判途中で和解で終わってしまわず、裁判所が結論を出して、”マネしちゃいかん”と言ったのは初めてということです。(裁判の判決ではなく仮処分に対する決定ですが、本訴の裁判でも同じ判断になろうかと思われます)
 
裁判所の決定では、
「… 店舗外装、 店内構造及び  内装 にかる部分ついて にかる部分ついて使用を禁ずる」というもののようで、(私は中の様子は知らないですが)、営業方式をほぼ全面的にパクリと認定しているようです。
日本においても、パクリ(模倣)事業に警鐘が発せられたこととなるでしょう。
Photo_6 オキザリス、いくらでも生えてきます。
未だオマケのウダウダですが;
不正競争防止法の第2条第1項の1~3号で不正競争行為とは
 
1号(今回の争点) (周知)混同惹起
  よく知られているものと間違えるようなこと
 「周知性(よく知られているか?」 と「(オリジナルが)特徴があり、ありふれていないか?」、一般の人が間違えることがあるか?
  で、判断されます。
2号 著名冒用
  よく知られている、よりももっと知られていて有名なものを真似ること
 (著名なものに対しては、似てるだけでアウト、間違える人が居ようが居まいが関係ない)
3号 形態模倣
  似てるよりももっとヒドイ、模倣・ソックリのものはダメ
となっています。
 最後まで読んで頂いた方、お疲れ様でした。
 
 
 

 

 

 

 

2017年1月 3日 (火)

お正月

正月三が日が終わりました。ボチボチ通常モードに戻ります。
今年のお正月は、とにかくお天気が良かったですね。このように穏やかな1年であってほしいです。
写真とともにお正月を振り返ります。
Photo_5 既にアップしましたが、元日は紀の川河口部で初日の出を拝みました。未だ寒くて、手がカジカミながらの撮影でした。
元日の朝は、30日夕から帰っている長男と3人で迎えます。長女は今年は帰っていません。
お雑煮とお節を食べ、地区の氏神さまにResize2036 初詣です。
お正月の飾り物ですが、花はPhoto_6 正月らしく活けられています。
Resize2038  頂き物の花も飾ります。
 
その後やっと年賀状書きを始めます。初日の出の写真を取り込んだ賀状を作ります。
賀状は毎年基本型が3種類あります。私単独名でのもの、カミさん単独名のもの、連名で出すもの(親戚等)で、内容は全く違います。結構大変です。
 
その内、京都の娘一家がやってきます。孫が3人います。
急に賑やかになります。
娘一家にもお雑煮、お節を振舞い、夜の目玉はカニです。
毎年食べきれないくらいのカニを用意して、焼きガニでカニばかりを食べます。
今年はタラバガニが急騰し、カミさんが「とても買えない」とぼやいていました。
でも孫たちも「カニを食べれる」と期待しているようなので止めるわけにはいかないです。
 
で、カニの種類をズワイガニに変更しました。私自身はカニの味としてズワイの方が好みくらいなので問題はありません。ただ、タラバのデカイのは豪華感がありましたけど。
Resize2039 これは2人前から3人前の第1ラウンドです。
これが終われば、Resize2040 未だお代わりがあります。
酢醤油で食べるのが良いですが、そのままでも薄い塩味があり、十分美味しいです。
2日以降では、年賀状書きの続き、
孫を連れて、Resize2043 公園での遊び。
ちょっと離れた神社への初詣。Resize2054
Resize2057_2 破魔矢を頂く。
そしておみくじは、Resize2058 珍しく「大吉」でした。
実現すれば嬉しいような良いことが書いてありました。
吉を逃さないよう精進しよう。wink
暮れから忙しく働き通しのカミさんも、ホッと一息の本日です。
追伸)
今年から、玄関の注連飾りを止めてしまいました。日本の伝統風習を止めるのは気が引けるし、残念ですが、こういう次第です。
鏡餅を飾らなくなったのは昨年くらいからです。
 
 
 
 

コーヒー店の外観争い

和歌山市にマサキ珈琲という喫茶店があります。
Photo  店舗外観はこんなものです。
これが昨年末から話題になっているお店なんです。
この店の外観で、「どこか他の店に似てる」って思われる人もあるでしょう。
そう、コメダ珈琲に似てるようなのです。私自身はマサキにもコメダにも行ったことないし、あまり意識してはなかったです。
ただ、「似てるな」、とか「パクリやんか」という声は結構多かったようです。
Photo_2 こちらはコメダ珈琲の外観です。
 入った人の評では、内装、家具、メニューなどもソックリとの意見もあります。
実際コメダ珈琲は偽物で営業してはいけない、この店は「不正競争防止法」に違反していると、裁判を起こしていたようです。
裁判所(東京地裁)はコメダの言い分を認め、12月に店舗や内装等類似性の高い施設の使用禁止の決定を出したようです。
今日、問題のマサキ珈琲中島店を通ると、Photo_3 店舗改装工事中でした。裁判所命令を出されたので、対応したのでしょうか。
Photo_4 店舗玄関には張り紙がありました。
 17日に裁判所の決定があり、22日から改装工事とは迅速な対応ですけど。
 まあ、裁判ってのは、判決(決定)が出される前に審理の様子で大体は勝つか/負けるか読めることが多いので、負けを覚悟して準備していたのかもしれません。
 
このマサキ珈琲、当初はコメダのフランンチャイズ店の申請をしたらしいですが、コメダに断られたようです。 それでも強行してコメダ似の喫茶店をオープンしてしまった。
ちょっと似てても問題ない、と思ったのでしょうか?
コメダから警告を受けも無視していた結果が裁判所の決定のようです。
ところで冒頭に出した写真は、マサキ珈琲の別の店舗で、まだオープンして1年も経ってない店です。こちらは店舗改修には取り掛かっていません。(オープンしたばかりの新しい店ですから改装はコストが大変だからでしょうか?)
まっ、この新しいお店は裁判で争われておらず、裁判所の営業禁止命令の対象ではないようですが…。
 *コメダが裁判を起こすとき、未だこの店は出来ておらず、裁判の対象とならなかったのでしょう。
 しかし、訴えられたら同じ結果になりますよね。
新しいお店、どうする積りでしょう?
ネットの話題では、「関西人はパクリを平気でやってしまう」とかの意見が出されており、困ってます。 イヤですねえ。
 
 
 

2017年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます。

2017年は気持ちの良いお天気で始まりました。
今年が良い年でありますように!
Photo 和歌山市の初日の出です。(その1)
もう少し時が経てば、
Photo_2 こんな感じとなります。
これ以上日が昇ると、太陽は明る過ぎて私の技術では撮れませんでした。
この時期に、Photo_3 発出漁に向かう漁船が出て行ってました。 静かですね。
で、我が家のおせちは、
Photo_4 こんな感じです。
私が詰めたので…、どうも美的感覚ではダサイですね。
この他にお雑煮や単品で別皿のお料理が少々あります。
皆様、今年もよろしくお願いします。
さあ、今から年賀状作成に掛からないと。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »