2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あしひきの  (万葉オタクのつぶやき) | トップページ | 低山縦走トレッキング 高森山~四国山 »

2016年12月24日 (土)

急に思いついて四国山へ

四国山というのは「四国の山」ではありません。
 
Photo ちょっと地図が小さいですか。
地図上部は大阪府岬町、地図左側および下部は和歌山市です。
府県境は和泉山脈の最西端部分となります。 ここに四国山があります。
で、今日(23日)は朝から何となく、「部屋は片付けなきゃいけないなあ、」、「万葉仮名も勉強始めたところよなあ」、「更生保護の機関誌の記事も読まないと」、「文化庁補助金申請事業の書類もあるわなア」とか思いながら、時間を過ごしていました。
ところが昼前に「そうだ!四国山に登ろう!」って思い、正直なところルートも知らずに昼食後自転車に乗って家を出ました。
予定では南海電車加太線の西庄駅あたりから、北に進むと山に至るはずです。
標高241mと高くはない山ですから、登山口くらいまで自転車で行き、そこから歩いて登って帰ってくればいいだろう、との考えでした。
  (結構甘い考えでした)
Resize1888  結果的には行って無事帰ってきたのですが
先ず方向として和歌山北高西校舎(元の和歌山西高校)の方に向かいます。
ところが、これがキツイです。自転車で上がれない。降りて押して歩くことに。
 「ここの高校生はこんなキツイ坂の高い所へどうやって通うんだろう?」って思いましたネ。
高校を過ぎても未だ舗装道路が続きますが、車や人に出会うことは、先ずありません。
実際には1台車に会いましたが。道は登りも下りもあります。下るということは、同じ道を帰るとしたら登らないといけないですね。帰りにも登りがあると考えるとウンザリでした。
Resize1875 途中にこんな標識があり、
「ああ、ここは加太・友が島から始まる葛城修験のルートなんだな」と実感しました。
この地で、Resize1880 これくらいの標高です。
あと70mか、大分上がってきたな、と思います。
ほどなく、Resize1881 四国山登り口に至ります。
山頂まで500mくらいと書いていました。
ただこの時点で15:00を過ぎていて、帰りの時間が気になるところとなりました。
Resize1884 これがこの地点の標高。山頂まで20m余りの標高差です。
で自転車をここに置き、Resize1885山道を登ります。
Resize1886 こういう標識を見て道が間違ってないことを確認し、Resize1888_2 展望所に至ります。(ここは未だ山頂とは違ってました)
Resize1892 これは紀の川河口とその先は雑賀崎です。
Resize1890 これは加太・友が島とその先は淡路島ですね。
ここからさらに少し下って登って、Resize1898 山頂広場、
そして、
Resize1901 山頂展望台があります。ただしこの展望台は階段が崩れかけていて登壇禁止となっていました。
登山は本来ならここから、Resize1900 高森山へ尾根伝いに行くのですが私は自転車まで帰らないといけないので、引き返しました。
元来た道を帰らずに(良かったです、別の下りの道があって)、和歌山市の森林公園の方に下ります。Resize1909
この先で、加太の休暇村・深山へ行く道と、Resize1911
新しい広い道とがあります。近くで工事をしている人に聞くと、この広い道で和歌山市に抜けられるとのことで、こちらを選びました。
良い舗装で緩やかな下り、さらに車の通行は殆どない。自転車で快適に走れます。
ドンドンスピードが上がるので怖くなってブレーキを掛けながらでした。
 (以前、自転車でこけてかなりな怪我をした経験あり、スピードが出るのはホントに怖くなっています)
この道を下りて分かったのですが、これは”コスモパーク”という大工業団地への道なんですね。未だ土地は空いていますが…。降りたところは、”つつじヶ丘”という和歌山市が開発した大規模団地に至ります。
四国山からの帰りは基本的に下りばかりで、暗くなる前に楽に帰れました。
ホっ。
結構疲れました。汗も搔きました。
 
 
 

« あしひきの  (万葉オタクのつぶやき) | トップページ | 低山縦走トレッキング 高森山~四国山 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78667/64665788

この記事へのトラックバック一覧です: 急に思いついて四国山へ:

« あしひきの  (万葉オタクのつぶやき) | トップページ | 低山縦走トレッキング 高森山~四国山 »