2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 奈良少年刑務所  | トップページ | 雑賀崎・和歌浦・高津子山 »

2016年11月29日 (火)

登校指導、教育講演会

地域(中学校区)の”子供を育てる協議会”の委員を今春から受けている。
年に数回、会議がある程度、と言われていたが色んな行事等にお声が掛かる。
日程の都合で参加できないこともあるが、最近表記の件で参加要請があった。
〇登校指導
Dsc_1361一言で言えば、 校門前にて、朝登校してくる生徒に、「お早う」という声掛けをする行事。Dsc_1359
「お早うございます」と挨拶を返す生徒が多いが、黙って通り過ぎる子も居る。
名札を着けてない子には厳しく指摘される。ボタンを外している子も指摘される。1割弱の子が該当する。始業5分前のチャイムが鳴ってからも未だ未だ生徒は続いて入ってくる。先生が「早くせよ、走れ!」と言うが、結構ペースは変えないで来る。
 30分くらい校門前で立っていた。
〇教育講演会
Dsc_1377 写真の案内状が来たので、参加したが、協議会委員の中で、自治会や団体の役員で年配の委員はあまり出席していなかった。
Dsc_1374 「子育て」は終わっている世代だし、…。
話の内容は、子どもとのコミュニケーションの取り方についてであった。
まっ、保護司の場合、少年の対象者との接触もあるし、関係ない訳ではなかった。
この協議会、私の前任者は行事への出席率が低かった、ということをチラと聞いていたが、ウーン、まっお呼びが掛かったら何としても参加しなきゃいけない、というほどではないなあ。
自分の都合と、用件内容を考えて出欠を決めても問題なかろう、と感じたものです。

« 奈良少年刑務所  | トップページ | 雑賀崎・和歌浦・高津子山 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78667/64557553

この記事へのトラックバック一覧です: 登校指導、教育講演会:

« 奈良少年刑務所  | トップページ | 雑賀崎・和歌浦・高津子山 »