2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大台ケ原散策 | トップページ | 海南市のお祭り »

2016年8月11日 (木)

大台ケ原散策 その2 西大台地区

本日(11日)は新しい祝日”山の日”なんですね。 フーン…。
大台ケ原での2日目(8日)
前夜は星空観察だったのですが、この日は日の出観察から始まります。
日の出は5時過ぎ、これに間に合わすように4時過ぎに宿を出ます。
Photo 朝、未だ暗い中ヘッドランプを灯して歩き始めます。
5時頃に頂上下の展望所に着いて日の出を待ちます。
Photo_2 空が明るんできます。
そして、Photo_3 雲の間に顔を出して、
Photo_4 しっかり見えてきました。
これで日の出観測を満足して、一旦宿に帰り、朝食をとり、この日のメインである、西大台地区のウォークに向いました。ここは入山制限されています。
Photo_14  私たちは、申請とガイダンス受講を済まし、認定証は貰っています。
この日の入山者は、我がグループ6人と、もう1名で7人だけということでした。
自然環境をできるだけそのまま残す、ということで
通行路(歩道:あまり整備されているものでなく、獣道より少し道らしい程度)を外れないこと、入山時に靴の泥をよく拭うこと(別の植物種子などを持ち込まない)、モノを持ち込まない・持ち出さないことをしっかり注意されています。
道はPhoto_5 こんな感じの部分が多いです。
この地に特徴的な植物も豊富です。
Photo_6 花としては咲き終っている感じですが、
バイケイソウの群生は他ではなかなか見られないようです。
そしてこちらは、Photo_7 トリカブトです。(カワチブシという種類のようです)  ズームをかけて撮影しました。
シャラ、ミズナラなども良く見られます。 もう少し植物の名前等勉強して知っていればもっと楽しい・意味がある散策となるのですが…。
Photo_8 ここで有名なミズナラの巨木(通称、カボチャの木)です。
ここを特徴付けるものの一つに”コケ”があります。苔が育ち、保存されています。
Photo_9  苔の生えた木
 
コケってきれいですね、Photo_10
Photo_11 こういうのも、
Photo_12
自然が荒らされないであると、苔も素晴らしく、見て癒される感じです。
他にキノコも何種類かみましたし、サルノコシカケが生きているの、木が死んでキノコも死んだ状態の、いずれも自然と年数を実感しました。
Photo_13
山の自然を満喫して、その後は下山。  途中で、
Photo_15 一風呂浴びてすっきりして帰路に着きました。
 
 
 

« 大台ケ原散策 | トップページ | 海南市のお祭り »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78667/64042680

この記事へのトラックバック一覧です: 大台ケ原散策 その2 西大台地区:

« 大台ケ原散策 | トップページ | 海南市のお祭り »