2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« セミの話題 オマケ(写真) | トップページ | 花(ハス他) »

2016年8月 5日 (金)

未だセミの話

連日の猛暑で消耗してしまいます。
家の中でエアコンが不要なのは、早朝5時から7時頃くらいで、その他の時間は夜も含めエアコン無しではシンドイです。
しかも外気温が35℃くらいになると、エアコンを掛けてもなかなか部屋が冷えてこないです。
この暑さがしばらく続くと警告されています。 地球温暖化を実感しますね。
6
さて、しつこくセミネタです。  上の写真の中でセミは何匹居るでしょう?
 
そしてこちらでは、8 どうでしょう?
抜け殻が一杯の写真を紹介しましたが、セミも結構な密度で見られます。
それも夏の初め、セミが鳴き始めるころは、木の上の高い所で鳴いていましたが、今では目の高さより低いところでいくらでも居ます。
つまり”手の届く範囲”でセミがゴロゴロしているんです。 そうするとつい、
Photo セミの手づかみをやってみよう、という気が起こります。Photo_2 クマゼミは手の中で暴れています。  写真に収めてから話してやると勢いよく飛んで行きました。
セミの手づかみが、百発百中で取れる訳ではありません。
でも3回くらい試みれば、何とか捕まえられます。
Photo_3 アブラゼミも木に止まっているのを捕まえました。
ちょっと子供の頃を思い出しました。
 あっ、トップに示した写真ですが、1枚目には6匹のセミが、2枚目は何と8匹のセミが写っています。   確認できますか?
セミの写真追加します。 
Photo_4 これは何をしているのでしょう?
メスのセミが腹を曲げて、尻尾(?)をしきりに木の枝に”コツコツ”当てている感じでした。
もしかして”産卵”か、とも思ったのですが、良く分かりません。
ただじっと見てると最後は液体を放出しました、いわゆるセミのションベンですか。
斜め横の位置で観察していたので、私にかかることは無かったですが、危なかったcoldsweats01
文が長くなってきました、もう少し。
実は冒頭で話題にしたかったのですが、今日は「ツクツクボウシ」の鳴き声を聞きました。
ツクツクボウシは夏の終わりに鳴く、という概念を持っていたので、「えらく早くから鳴き始める」のやなぁ。と思いました。
ツクツクボウシは未だ木の高い所で鳴いていて、その姿を写真に納めることはできませんでした。
 
 

« セミの話題 オマケ(写真) | トップページ | 花(ハス他) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78667/64013541

この記事へのトラックバック一覧です: 未だセミの話:

« セミの話題 オマケ(写真) | トップページ | 花(ハス他) »