2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月26日 (金)

奈良 高取山・高取城跡ハイク

昨日(25日)はタイトルの高取城跡へのハイキングでした。

Cg  CGで復元した城の様子です

日程は1週間ちょっと前に決めていて、天気予報が気になっていましたが、24日時点の予報で降水確率が下がり、曇り程度となったのでホっとしていました。

奈良・高取城跡、日本の三大山城の一つです。(今評判の竹田城址は三大に入っていません)

 お城の規模、天守の標高等はトップクラスです。

25日朝9時過ぎ、ハイキングの出発地点、「近鉄壺阪山駅」に降り立ったのは、私の元の勤務先会社のOB会「歩こう会」の現事務局長、前事務局長、私の3名。

 実は7月にこの地でのウォークが計画されており、私が担当になっていて、その下見を現・前事務局長さんの同行を得るという強力なサポートを受けて実施してきたものです。

雨の心配はなさそうですが、暑さが大変な予感です。 駅に近いコンビニで飲食物の調達を済ませ、城下町の土佐街道を経て山に向かいます。

何で「土佐街道」なんでしょう? 昔土佐の国の人々がこの地に来、事情で国に帰れなくなり住み着いて街づくりを行ってきた、とか。 格子の家が主体の落ち着いた街並みです。

Photo  街と城跡の案内図です。

登り道になって、直ぐにPhoto_2家老屋敷があります。しっくい壁の落ち着いた家です。

人家がややまばらになってきて、道幅も狭くなり、舗装道路の最後となるところに、

Photo_3 宗泉寺があります。山の中ですがなかなかの名刹のように感じます。静かな境内、後ろの森の緑、青い空と白い雲、なんか「時間がゆっくり流れている」ような空間でした。 お昼寝できたら良かったんですけどね。

寺を過ぎると山道となり、七曲とか一升坂とか結構な坂道です。かなり頑張って登りましたが、本来は休憩を何度か入れるべきなんでしょうね。

Photo_4   この辺りから、道には石垣跡が頻繁に見られるようになります。 未だ丈夫で崩れていない石垣が多いです。 ただの山道ではなく、お城が有った地であることが良く分かります。

Photo_5  途中、少し脇に逸れると、「岩屋不動」といって岩にお不動さんを彫り込んでいるところがあります。

Photo_6 道が分岐するところに「猿石」というのがあります。

天守に近づくと、Photo_7
道の両側が石垣となり、いくつかの「門の跡」を通り過ぎます。

Photo_8  一番高いところが本丸跡で、今は広場のようになっています。その端は櫓の跡でまた少し高くなっています。

ところで今回の植物のお勉強は、(元事務局長さんが植物にも詳しくて、花や木の名前を教えてくれます)

Photo_9  またたび。 葉の色が違うので光のせいかなぁ、カビでも付いたかな、なんて思ってましたが、こういうものらしいです。Photo_10  イワガラミ。 石垣に生えています。この写真は崖の上から絶壁を覗きこ込むような状態で写したものです。目がくらむ感じでした。

Photo_11ホタルブクロ。  本当に蛍を中に入れ、提灯みたいにした遊んだようです。

高取城 天守跡を後にして下り道は壷阪寺方面に降りて行きます。

Photo_12  山道らしい、感じの道が多いです。

この途中に五百羅漢像があるのです。これは良かったです。道の脇の岩に羅漢像が彫られているのですが、ホントに沢山なんです。

Photo_13

Photo_14Photo_15


Photo_16


Photo_17  圧倒されました。

山道は「五百羅漢遊歩道」というルートですと、ずっと羅漢像を見ていけますが、通常ルートだと、羅漢像のホンの一部を見るだけになってしまいます。2ルートに分けた意味が分からないです。遊歩道ルートを通らないと勿体ないです。

羅漢像を見終えてさらに下ると、Photo_18壷阪寺に出ます。ここは入場料(入山料)が600円もするので、外から眺めただけです。

そこからは、土佐街道の街並みを通り抜け、壺阪山駅まで戻ります。

Photo_19  この地区は、漢方薬産業が盛んだったところなんでしょうね。 漢方薬のお店が沢山ありました。

この日の歩行数は、Photo_20 写真の通りです。

先ず先ずの歩行数です。運動量と汗の量で、体重減を期待したのですが、…。

アルコール摂取の量でカバーしたのか、今朝の体重は微減程度でした。











































2015年6月22日 (月)

庭にて 蝶番

Photo_3

庭の花も季節ごとに変っていきます。

今は、

Photo  アガパンサス  や

Img_0217アストロメリアが多く咲いています。   これに、

Photo_2   フウセントウワタが増えてきて、通行のじゃまになり始めています。

Photo_4  親戚から鉢植えで借りていたアジサイを地植えにしたものも根付いたようです。

因みに、これら花の世話は、私は何もしていません。カミさんがしてくれています。(カミさんも世話というほどのことはしていなくて自然の状態が主ですがネ)

ところで、冒頭の写真と、次は

Photo_5  チョウチョがつがいで飛んでいたところです。 デジカメを取りに行く時間がなく、スマホで撮りました。

扉を留める、”チョウツガイ(蝶番)”はこの姿が由来らしいですね。










2015年6月20日 (土)

補助金事業申請の公開選考会

和歌山市が市民から提案を募集し、補助金を出して実施する事業がある、と教えて貰い、応募していました。

Photo 「わかやまの底力」・市民提案事業、というものです。

当初はお気軽に、「ちょっと応募してみよう、補助金貰えればラッキーだし」程度の積りでした。

 しかし、企画提案書、実行計画書、予算書など、作成すべき書類が結構あり、「エエ加減な計画」しか考えていない私には、書類作りは大変でした。特に予算書では、費目の予算だけでなく、内訳・明細まで出さなきゃいけないので、「計画自体がアバウトなのに、どうするんや!」と思いながら、エイヤで数字を作っていきました。
申請書提出から、事務局のヒアリングを受け、書類審査での一次選考を経て、本日は公開方式のプレゼンテーションによる2次選考会でした。

因みに応募16件の内、一次選考を通った12件の提案について発表がありました。

Photo_2  発表会のプログラムです。

各グループ、発表7分、審査員からの質疑5分というタイトなプレゼンです。

パワーポイント資料による、パソコン/プロジェクター発表は昨年から始まったらしいですけど、今年は12件の内11件まではパワーポイント発表でした。

私もパワーポイント資料を作成、発表しました。

Photo_3  別グループの発表風景です。

私のグループの発表は

Pp  というものでした。

ところが、朝会場に着くと、事務局の方が申し訳なさそうに、「私の資料のアニメ―ション機能が動作しない」と言うではありませんか。

ええっ、それは殺生でしょう!と思ったのですが、ハァ、どうしようもないようです。

他のグループではちゃんと動くらしいですし、私の資料も事務局のPCの内、モニター画面に繋ぐPCではアニメ―ションが作動するらしいんです。  しゃあない、しゃあない。

また、同じグループ内でのプレゼンター間の持ち時間配分について十分な打合せ、事前練習ができていなくて、実際のプレゼンの場で、持ち時間がかなり変わってしまう、というトラブルも生じました。

そんな中トータル7分の発表時間をほぼピッタリで使い切り、質疑5分を無事に終えました。

全グループの発表が終ると、審査・採点がその場で行われます。

Photo_4 審査員の講評があり、審査結果(順位)が発表されます。  緊張の一瞬です。

で、結果は2位でした。

初めての応募で、要領が良く分からない中でエイヤでやってきたことからすれば、上々のできかと思います。

ホっとしました。

夜は「回らないお寿司屋さん」でゆっくり食事しました。

で、今夜はこれから錦織選手のテニスの試合をTVで見ます。










2015年6月17日 (水)

イベント屋さん?

今日は蒸し暑かったですね。1日でシャツを3枚も使いました。

朝早くに草引きしてて充分汗を掻いたので着替え、午後は久し振りにテニスとなり、ぐっしょりの汗となり、帰宅後はシャワーと着替えでした。

これだけ汗を掻いたので、ダイエット効果・体重減の期待をしているのですが…。ビール2缶と冷酒グビグビがどう影響するかは気掛かりですね。wink

 汗の分はしっかりカバーしてしまっているかも。

さてタイトルはイベント屋さんで、お弁当屋さんではありません。

昨年、一昨年とウォークや講演会などのイベントを企画・運営してきていますが、私自身はいわゆる事務方としてイベント実施の責任者の一人ではあっても、あまり外の人との折衝・接触は主な仕事ではなかったです。

Photo


ところが今年度はチラシ他で、外に対して、私が表に出てしまっています。

Photo_2  イベントに関する問合せや申込みに対応することが必要です。

電話、ファクス、E-mailでの連絡が入ってきます。(電話は本当は応じない建前ですが、掛かってくればそうも言ってられないです)

今日なんか朝一番に、横浜の方から11月の行事について参加の連絡が、午後にテニスをやっていると、新聞社から携帯に連絡が入り、7月4日のウォークに関して説明を求められたり。 対応しなきゃならないことが急に増えてきました。

 地域のコミュニティ紙からの問い合わせもありました。

記事としてイベントを紹介して頂けるようで、丁寧な応対をさせて貰っています。

イベントを開催するからには、イベント自体を多くの方に知って貰い、多くの参加者が得られるよう努力が必要です。 広報活動、チラシ、口コミ、プレス発表、色々なツール、メディアを活用していきたいです。

今年度も未だ、ウォーク、講演会、シンポジウム、和歌山城で万葉集探検とかイベント企画は盛り沢山です。 頑張らなくちゃ!

2015年6月16日 (火)

免許証更新

今日のスポーツでは、ATPテニス/ゲリー・ウェバー・オープンで錦織選手1回戦突破しました。7-6、7-5と接戦でしたがストレート勝ちです。サッカーワールドカップ予選は、シンガポール相手に圧倒的に攻めていたのですが、決め手を欠き、0-0の引き分けで、がっかりでした。

運転免許証の更新に行って来ました。誕生日を過ぎて更新に行ったのは初めてです。

実は、更新案内の葉書を、”分かり易い積りで”机の傍の本棚に貼り付けてあったのですが、貼り付けたまま忘れてしまっていました。 もう少しで期限切れになってしまうところでした。(ヒヤヒヤ)

今回は、Photo_6 もとのこんな免許証から、

Photo_7  こんなのに変りました。

カラーがブルーになって気分もブルーです。bearing

それというのも、更新案内にあるように、

Photo_8  何か警察が問題ある、と言っているからです。  この警察のいう”違反”には実は反省より腹立たしさが強いです。

原付に乗ってて、見通しの良い交差点で、”止まれ”の標識があったので、左右の安全確認を行いながらブレーキを踏んで”止まって”から進んだ積りだったのですが、物陰に隠れていた警察官に止められ、「何や?」って聞くと、一旦停止違反という、「ちゃんと、止まったじゃないか」と抗弁するも、「足を着かなかった、足を着かないと一旦停止したことにならない」と言われてジエンド。

 このとき書類作成で別の警官が、「危険な運転をするドライバーを取り締まっています」というので、「とこが危険な運転や! 見通しの良い交差点で、左右の車は手前から充分確認して、ブレーキ踏んで”止まって”から交差点に入った、事故を起こしようがない!、こんなところで警察の金稼ぎするな」!と怒りをぶつけたんです。これに警官も少しはタジタジとなり、「言葉が悪かったのはすみません」とは言ったけど、違反処分の取り消しは有り得ないですよねえ。  まあ、その後は一旦停止では必ず足を地に着けて止まるようにしています。 私が見掛ける他人さまは足を着けないでブレーキ踏んで減速して様子見で交差点に入る人の方が間違いなく多いですけどネ。(交差点の左右がどの程度見通せるかで人の行いは変わってきてますが)

 ああ、前のことを思い出して、腹立ちを再現させてしまった。coldsweats02

免許取得後50年。 これが2度目の”軽微な違反”でした。  悔しい、けどやっぱり反省しないといけないですね。

更新講習では、事故を起こした再現ビデオと、先日の北海道での家族殺傷事故の話があり、車は凶器になるものだ、ということを再認識しました。

冷静に話を戻しまして、私は免許証の次回の更新時は”高齢者”になっているのですねえ。 講習3時間が義務付けられています。 ボチボチ、「何時まで運転するか」を考えないといけない年齢に掛かってくるのですねえ。

因みに今回の免許証の写真は、

Photo_11


こんな感じで、5年前に比べると流石に頭が白くなってますねえ。coldsweats01



2015年6月15日 (月)

草引き

晴れると暑いですね。

庭には、

Photo  花も何種類かはあるのですが、

Photo_2
ちょっと放置していると、

Photo_3  草ぼうぼう、雑草だらけになってしまってます。  そこでボチボチと草引きを始めました。

暑い中での作業はイヤですから、朝の早い時間(7時前)か、夕方陽が落ちてから(6時以降)くらいの時間帯でやってます。

ビフォア/アフターで、きれいになった状態を写真でお知らせしたいのですが…、

草を引いても、抜いてもなかなか「庭がきれい」にはなりません。weep

そこで、Photo_4やるだけはやっている、ということで、抜いた草の量を示します。  昨日朝と、

Photo_5  今日の夕方の草引きの成果です。

ボチボチに抜いていきます。










2015年6月14日 (日)

ヒトがエンジンだから

Photo 公園では槿が咲き始めました。


今日は本来なら、以前の会社のOB会で、「京都大文字山辺りを歩く」催しに参加の予定でした。

 でも、色々事務作業が溜まっていて、「歩こう会」で早朝から夜まで丸一日費やすのはちょっとシンドイと思い不参加としました。

 確かに朝から、7月4日に当方主催のウォーク行事の参加申込みへの対応、和歌山県が以前に行った観光ガイドブック作成でコンペを行った時の仕様書へのコメント、20日に行われる補助金事業申請でのプレゼンテーションで発表するパワーポイント資料の手直しなどの作業を行っていると、半日は過ぎてしまってました。

 さらに保護観察対象者との臨時面接も急遽必要になったり、丸一日外出してたら、後でパニックになりかねない状況でした。

Photo_2「クチナシの白い花」も咲いています。

夕方になって少し時間が空いたので、何か身体を動かしたいと考え、自転車に乗ってみることにしました。

折角スポーツタイプの自転車(クロスバイク)を買ったのに、楽しく自転車に乗れる道が少ないのでサイクリングの機会が少ない、残念な状況です。

で、今日は和歌山市の雑賀崎の灯台を目指しました。適当な距離と、高低差があるので面白いかな、と考えたのです。

タイトルの「人がエンジンですから」というのは、自転車を買ったときに、私が「この自転車ならどれくらいスピードが出るの?距離はどれくらい走れそう?」って尋ねたのに対する、自転車屋のお兄さん(社長なんですが)が答えたことなんです。

雑賀崎の灯台まで…、以前自転車でチャレンジしたときは、乗ったまま坂道を上がることが出来ず、自転車を降り、乗り捨て状態で、その後は歩いて灯台まで行ったものでした。

今日は?  灯台まで自転車から降りず・休まず登りきることができました。 それなりにシンドイのを頑張って自転車漕いだのですが。

エンジン性能は「同じ人」ですが、自転車性能の差があるというのでしょうか。

確かに前の自転車は軽快車で7段変速付、新自転車は16段変速と、坂道への対応は優れているとは思います。

Photo_3 スマホのサイクルコンピュータアプリでのログ記録です。  到達標高は77mだったようで、大した坂ではなかったみたいです。

トータル高低差ということでは、登り:227m、下り:229mというデータが示されていました。

Photo_4  目的地の灯台と、

Photo_5雑賀崎から望む双子島方面の海です。

Photo_6 今日の行程のマップ表示です。雑賀崎から和歌浦回りで帰ってきました。

ハッキリわかります。 なかなかスグレモノのアプリですね。

ところで、今日のサイクリングは途中から雨に降られてしまい、ちょっと悲惨な結末でした。

新品の自転車が濡れて、汚れて、大変でした。  (自分が濡れるのは余り気にならないのに…。  まっ、汚れを気にするのは、ホンノ初期だけでしょうけど)










2015年6月13日 (土)

警察に呼ばれて…

今日は良いお天気で、暑いです。

今の室温で、Photo28.8℃ですよ。外気温が少し低いですね。

さて、警察に呼ばれる、警察から連絡がある、ってことは、一瞬ヒヤっとしません?

別にやましいことなんかないですけど。

一月弱前になりますが、警察から書状が届きました。

Photo_2

内容は6月12日に警察に来て欲しいということ。

で、昨日行ってきました。

Photo_3  警察署玄関ですね。

同じ用件で呼ばれていた人が、「ここに入るとき、結構知り合いに見られるのよね、そうすると後で説明しなきゃいけなくなる」と言ってましたが、確かに誰かに見られたら、「別に悪いことして警察に呼ばれた訳じゃない」って説明したくなりますね。

ところで警察内での

最初の手続きは、Photo_4 振込用の口座を届けることでした。   おおっ、警察からお金を貰えるんだぁ。  これまで、一旦停止違反とかで、警察にはお金を預けているんですが、やっと一部でも引き出せることになるようです。wink

Photo_5  それから国旗を飾った式場で、

Photo_6

警察署協議会委員の委嘱を受け、委嘱状が手渡されます。

「警察業務に関して地域住民の意見を反映させる」ために設置された会議体ということらしいです。

 警察から管内の状況、警察の施策等説明を聞き、意見等あれば開陳する。くらいで、「”7警察業務がスムースに進められるよう、地域のおいて何かの活動をする”までの義務はないようなので、まっ、難しいことはないと思います。

因みに身分は、【非常勤の特別職の地方公務員】となるようです。

そういや私は、【非常勤の特別職の国家公務員】でもあるんですね。

色々やらせて貰えて、面白いです。(大変なんですけど coldsweats01

追加です。一月半くらい前に警察から電話貰ったことがあります。

で、「貴方の名刺が沢山入ったケースが拾得物として挙がっている」とのことでした。

咄嗟には何のことか分かりませんでしたが、直ぐに、「あっ、そう言えば最近名刺入れが一つ見掛けなくなっている」と思い当りました。

Photo_7  3個使っている、名刺入れの一つ、写真右端の茶色の名刺入れを落としていたようです。

名刺だけで現金もクレジットカードなどの値打ちのあるものは一切入れていませんでした。

落としたとの届を待っておらず、私の名刺しか入ってなかったので、その名刺の連絡先に電話を入れてくれたようです。 警察も親切ですね。





2015年6月11日 (木)

文楽鑑賞

大学時代の友人と2年くらい前から始めた文楽鑑賞。不定期ですが年に数回程度見に行ってます。私はズボラですから、友人が「今度はこれに行こうか?」と打診されると、「ウン、それにしよう。」乗っかって、切符も予約して貰ってます。

Photo で、昨日は曾根崎心中が主演目でした。

心中ものの代表作ですね。

  なお今回はウチのカミさんも同行でした。

劇場に入ると、開場前から長蛇の列ができています。

Photo_2 高校生の団体なんですね。

いやあ、観客の9割以上が高校生なんです。平日の昼過ぎですから、授業の一環として文楽鑑賞があるようです。  Photo_3今回は「文楽鑑賞教室」という企画期間で、「中・高校生など若い世代に文楽に親しんでもらう催し」となっていたのです。  資料には、

Photo_4 漫画による分かり易い説明のほか、

技芸員による実演を含んだ解説、観客(高校生)の人形操作体験などもあり、興味深かったですね。

 実は私なんか、漫然と演じられるのを見ていたのですが、入門講座を受けてから、見どころとか、意味合いが少しだけ分かり良かったです。

客の大半が高校生ということで、幕間での会場の「ザワツキ」はかなりウルサイ感じでしたが、幕が開くと静かになりマナー良く鑑賞してくれたので感心しました。

若い世代に文楽ファンになって貰おうとの試み、良いことだと思います。

Photo_5 この資料も私には充分役に立つものでした。

文楽が終れば食事タイムです。カミさんは酒は飲みません。私と友人とはかなり速いペースで酒を入れたので通常より酔いが回りました。

帰宅後、バタンキューと下着のまま寝入ってしまい、目が覚めたら午前3時でした。

私にしては、記録的に長時間続けての睡眠でした。 ごく普通に夜に布団に入って寝るときでも、5時間眠り続けることは、この数年経験した記憶がない、くらい睡眠が細切れ状態でしたから。

で、「充分睡眠した」という満足感があるかというと、そうでもないんですね。

今も「眠い感」があるままです。coldsweats01









公民館学級 他

雨模様の一日でした。 散歩ができないため、歩数計のカウントが上がりません。

さて、本日は地域の「公民館学級」の開講式の日でした。公民館職員相当の”主事”という役割を負っている関係で参加しました。

開式の大分前の時間に会場には着いていたのですが、他の用事があったため、

Photo_6  受付業務は他の主事の方に任せました。

Photo_7会場の様子です。   まっ、参加者の平均年齢は丁度私くらいでしょうか。(60代)

公民館長の挨拶の後、本日の講演となります。

Photo_8  人権を考える、という話です。

基本的人権の話から、人権侵害の一般論に始まり、同和問題での実際に起きた例を元にした講演でした。

人権侵害については、「人権侵害をしない(自分が)、だけでなく人権侵害はなくさなければならない(自分以外も)という気持ちが大切」という締めの言葉が心に残りました。

ちょっと他の話題も;

Photo

Photo_2
車を何かに擦ってしまってます。

昨日カミさんが気が付いて、「アラっ、貴方何かやった?」って聞くのです。

私はそんな記憶がなく、「知らない、お前がやったんやろ」と言い返していました。

 お互いに相手を疑い、険悪な空気が流れていました。(まっ、表現は大袈裟ですけど)

悲しいことに、自分じゃない!と思いながら、「ひょっとして気が付かないでやっちゃったことがあるかもしれない」と心配になる面もあるのです。

 最近問題になっている、高齢ドライバーの認知症事例に、そんなのがありますし。

それも今日になって、カミさんが病院通いから帰ってきて、「どうやら私がやったみたい」と”自白”しました。  やっぱり私じゃなかったです。

カミさんは未だ認知症ではないですが、擦ったことに気が付かないとは鈍いですねえ。

今週は予定が色々詰まっていて、明日は警察署から呼ばれています。

また報告します。





2015年6月 9日 (火)

この数日

やはり入梅宣言があってから、雨の日が多いです。

辛うじて昨日午前はテニスができました。お天気と他の用件との重なりなどで、2~3週間に1度程度のプレー頻度となっています。

ブログ更新が滞り気味になっています。  サボリ癖が付いてしまったようで…。

この数日、撮った写真をもとに振り返ってみます。

Photo 土曜日、県立博物館で開催中の高野山開創と丹生都姫神社展で、丁度学芸員によるミュージアムトークのある日だったので行って来ました。空海が丹生明神・高野明神の2神から高野山の地を貰い受け、神仏習合もあり、寺院/神社が共存してきた言い伝えと、現実を書状や画、仏像/神像などから解説してくれました。興味あるお話でした。昨年の高野参詣ウォークや講演会でお世話になった高野七口再生保存会のメンバーの方も遠路駆け付けてこられていました。

 (解説前の待ち時間を含め、ほぼ2時間立ち通しだったのは少々疲れました)

Photo_2  紀の川河川敷の散歩コースには夾竹桃がアーチ的に両側から覆い被さっているような場所があります。

一方紀の川大橋の上からは、

Photo_3

Photo_4高校生のボート部でしょうか。練習している姿が見られました。静かな川面を滑るように漕いで進むのは気持ち良いでしょうね。

Photo_5  泉佐野駅構内にある看板ですが、どうも私は「カツブシ」歯科とよく読み間違えてしまうのです。

知り合いは「こうざき医院」というのが「コウサギ医院」と読み間違えてしまう、と言ってました。  漢字でなくひらがなとなると、自分の思い込み、慣れた言葉に配列してしまうのでしょうね。

あとこの数日の間で、

パワーポイントプレゼン資料の作成なんかをやっちゃいました。あまり高度なテクニックは使えませんが。模造紙に書いたりするのは苦手なので、パワーポイントは便利ですね。

今回自分では初めてアニメーション効果にもチャレンジしています。20日に公開発表審査があります。 時間に合わせて話す練習が要ります。

社会貢献活動とかいう呼び名の”保護司のお仕事”があり、老人ホームの車椅子洗いの作業を行ってきました。

毎日が日曜日の割には、日々やることが結構あります。

まっ、社会としっかり関わっておられる、ということで良いことですよね。




2015年6月 5日 (金)

雑感

近畿地方が「梅雨入り」宣言を受けた今日(4日)は快晴の清々しいお天気でした。昨日が晴天ならテニスが出来たのに…。ここしばらくテニスできていません。(泣)

今日は雑感と題していくつかの話題です。

Photo  紀の川沿いに自転車で通っていて見掛けました。堤防道路で運転を誤ったようですが、どうしてこんなことになったのでしょうね。前に止まっている軽トラが何か関係あったのでしょうか?道の右側に落ちているんですよね。 怪我人は出ていないと思われますが。

紀の川を自転車でというのも、Photo_2 こんなパンフレットを元にサイクリングを、と思ったからでした。

でも、サイクリングロードというのがさっぱり分かりません。何か自転車用になっていると思うのが普通でしょうけど、全くの一般道しかありません。自転車の専用通行帯なんか全く無し、自動車がびゅんびゅん走っています。横をすり抜けるように追い越して行きます。

正直危険を感じました、コワイです。舗装も雑でスポーツタイプ自転車で走るにはガタガタです。 情けないですねえ。

道交法の改正で、自転車の通行に対して厳しくなりました。 規制だけでなく、自転車の安全通行(出来れば快適走行)のためのインフラ整備もお願いしたいですね。

Photo_3

Photo_4
散歩の公園に行く途中の道で、夾竹桃が咲き始めました。昔は赤だけだったような印象を持っていますが、今は赤・白と咲いています。

Photo_5 公園ではノウゼンカズラが咲き誇っています。

アジサイも見頃になってきています。

全仏テニス、錦織選手の敗退で、夜中でもTV観戦する、のは止めました。

ナダルもフェデラーも敗退ですね。 ジョコビッチが念願の全仏の初優勝が濃厚ですね。

(次のマレー戦が実質の決勝戦かと思います.)







2015年6月 2日 (火)

プレゼント

今日6月2日は、実は私の誕生日です。

FBのお友達からは誕生日祝いのメッセージを沢山頂いております。

もう誕生日って言っても特別な日の意味合いは少ないですが…。

Photo お付き合いのある、業者さんから誕生日祝いで花が届けられました。ミニバラです。これからしばらく花を着けてくれそうです。

そして、Photo_2メガネ屋さんからもバースデイカードが届きました。メガネ拭きプレゼントがあるので、これは貰いに行きます。

またつい数日前に、

Photo_3  こんなものも送られてきていました。

なかなかデザインの良いリュックザックです。

Photo_4こんな感じで使うことになると思います。

これは子供たちから送られてきたもので、誕生祝ではなく、父の日プレゼントが少し早く届けられたものです。  お気に入りのグッズになりそうです。

次に今日届いたものとして、

Photo_5 土佐のお酒3本セットがあります。

これも何となく、父の日プレゼントっぽい品目ですが、さにあらず。単に私が高知の問屋さんに注文したものです。

あと、次を忘れてはいけません。

Photo_6  ケーキです。大阪の高島屋で買ったものです。これも誰かのプレゼントではなく、自分でバースデーケーキとして買ったのです。

1個だけです。でも独りで食べる訳ではありません。一昨日に誕生日だったカミさんと2人でシェアして食べます。ケーキ1個くらいならペロリと食べられますが、カロリーオーバーを気にして二人で1個という食べ方になっています。

かくして、私の60ウン才の誕生日は過ぎていきます。

来年の誕生日まで大きな病気・怪我をせずに健康で過ごしたいです。

あっ、錦織選手のテニスの試合、今夜遅い時間に始まります。

しっかりTV観戦するので、その前に眠っておいた方が良いですね。









« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »