2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 二上山ハイキング | トップページ | 寒い! »

2013年12月28日 (土)

年賀状

今日は急に冷え込みましたね。寒かったです。
夕方バイクで外出したのですが、薄手の手袋では手がカジカミ、冷たい風に会い顔がシバレル感じでした。

 さて年賀状ですが、例年今頃から書き始めて、年内に一部は出すものの年が明けてから出す数の方が多かったです。書初め代わりに、初日の出や初詣の写真を取り込んだ賀状にしたりで遅くなる言い訳にしていたりでした。
 今年は何故か昨日から年賀状書きの作業に入り、それなりに集中したのか文案・デザイン等完成してしまいました。
 今では多分何方も同じかと思いますが、作成にはパソコンを使います。私は基本的に、3パターンの賀状を作成します。 それは差出人の種類差によるのです。
 つまり差出人が、私単独名、私とカミさんの連名、カミさんの単独名の3種です。
 連名は親戚関係が殆どで僅かに家族でのお付き合いの相手です。
これのそれぞれが文章・イラスト・レイアウトが異なります。私単独の場合さらに細部でバリエーションが変る年もありました。

 ともかく、今年は3パターンの基本が出来たので、昨日プリンターで印刷しようとしました。
ところがプリンターでの連続印刷をしようとすると、紙詰まりエラーが頻発して思うように印刷が進まなかったです。

 お友達から、対処法についてアドバイスも貰ったのですが、今日は”力ずく”、つまり殆ど1枚毎の印刷で手間と時間を掛けて遂行しました。
 半日プリンターに付きっ切りでしたが何とか当初の印刷分を終りました。

年賀状を書くに当たって、今年頂いた賀状を見返したのですが、「アラ、あの人こんなことを書いてきてたのだ」と再認識することも多いです。
やっぱり一年に一度の挨拶、定型分だけでも元気にやってる印にはなりますが、何か動静を語る言葉が加えられている方が良いですね。

 主な方への賀状は完成できました。 こんなことは、ここ10年来珍しいことです。
取敢えず一旦賀状の作業を終了し、残りは例年とおり新年になってから、新年らしさを加えた賀状として出すことになるかと思います。 年末が楽に過ごせます。


« 二上山ハイキング | トップページ | 寒い! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状:

« 二上山ハイキング | トップページ | 寒い! »