2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 黒い外壁の家 | トップページ | PC遠隔操作 脅迫事件 冤罪かも? »

2013年3月 2日 (土)

視覚制限灯器

昨日の暖かさが一転して結構寒い一日でした。北日本は大雪だったようですし。秋田新幹線は雪のため脱線でした。 しかし、新幹線の脱線事故で怪我人なし、とは良かったですね。

先日、自転車で町を走っていて、変わった信号が目に付きました。それが今日のタイトルの「視覚制限灯器」なんです。 
Photo 信号器に書いてあります。
全体像は、
2 こんな感じです。
「灯器」って言葉も実は知らなかったですけど、信号器のことなんですね。
どういう意味の信号かと調べて見ると、要は角度や距離によっては信号が見えないようにしているものということでした。連続した交差点或いは鋭角の交差点なんかでは、複数の信号が見えることがありますね。 この場合どちらの信号に従ったら良いか分からなくなってしまいます。 このとき特殊なフードやスリット状庇などを用い、見えない方向等を作っている信号とのことです。
 上記写真の信号を車で通ると、間際まで信号が見えなかったです。何も見えないので故障か?って思うほどでしたが、直近までくるとワっと見えてくるのです。 ちょっと不安な信号でしたけど。

ところで、変った信号と言うのは他にもあるようです。
Photo_2 赤と青(緑)の2灯式信号です。
道路工事なんかで臨時に置かれていますね。
Photo_3 バス専用の2灯式です。赤と青→です。
他にも高速道路用とかあるようです。

ところで現在WBCの試合中です。苦戦していましたが8回に逆転、今2点リードで9回裏まできています。
 なんとか勝てるかな?  ブラジル相手で負けていては先が暗いですよね。
(私はそれほどWBCには強い興味を持ってませんが)

« 黒い外壁の家 | トップページ | PC遠隔操作 脅迫事件 冤罪かも? »

コメント

こんばんは。

いつもありがとうございます。
土曜日はこちらもすごく寒かったですよ。
暖かい日は春かなと思う日もありましたが
気温の変動が激しいですね。
秋田の新幹線脱線事故がありましたよね。
列車事故って近年は多いような気がします。
私は普段車に乗っていますので
信号を見る機会が多いです。
「視覚制限灯器」という言葉を初めて知りました。
確かに交差点で
方向が分かりにくい信号機がありますよね。
信号機も色んな種類があるのだなと
このブログで知りました。
こういう日々の何でもない物も
知らない事や発見がいっぱいあって興味深いですね。
車と歩行者の分離信号機もありますね。
(*^_^*)

>カモミールさん
春になったり、冬に戻ったり、ちょっとややこしいお天気の変動ですね。
カモミールさんもご存知なかったということは「視覚制限灯器」というのは珍しいのですね、きっと。
 私はこの信号以来、信号機に付属してる説明表示が結構気になっています。でも「時差信号」とか「歩行者(自転車)専用」など当たり前の表示が多いです。
 車と歩行者の分離された信号は最近増えていますね。自分の進行とクロスする側の信号を見ていてそれが赤になったので、そろそろと思っていると、この歩車分離タイプで自分には未だ青にならず、動きかけていたのを慌てて止めることがあります。

コメント有難うございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 視覚制限灯器:

« 黒い外壁の家 | トップページ | PC遠隔操作 脅迫事件 冤罪かも? »