2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 電子辞書の使い方 | トップページ | NY市では炭酸ドリンクやたばこの販売に規制が強い »

2013年3月18日 (月)

暴風警報

スポーツでは、宮里藍ちゃん、最終日の最後の数ホールで逆転されて2位に終りました。また高梨サラちゃんもジャンプ最終戦最長不倒を飛びながら飛形点でアメリカの”サラ”に敗れて2位でした。
 そして、WBC野球は準決勝敗退ですね。  良いニュースがありませんでした。

今日は強い風が吹き荒れました。
降水確率100%とかいう天気予報の割には午前中は未だ雨が降ってなかったです。
午後大阪まで出る用件があり、自宅から南海電車の駅までのアクセスとして諸々の理由により(話せば長くなります)バス→自転車→徒歩と変っていき、歩いて30分の道をスーツ着て行くことになりました。
 ところが、なんと単車・歩行者用の橋が閉鎖されていました。  ギャっ! ってなりました。
この橋は”警報”が発令されると閉鎖になるのでした。今日は未明から暴風警報が発令されたままだったのです。 知らなかったです。 困りました。 閉鎖の柵を乗り越えて渡ってしまおうか、とも思いましたが、橋を渡るのに7,8分掛かります。この間に誰かに見られて咎められると恥ずかしいのでそれは諦めました。ただ、渡れる橋まで行くのはかなり遠回りで大変です。雨も降り始めているし…
情けないなあ、と思っていると、丁度自分の居る堤防の道をタクシーが通りかかりました。
  ここは普通なら空のタクシーが通りかかるような道ではないのですが、とにかく良かったです。
タクシー代が惜しいとは思わなかったですね。

 何年か前に通勤で自転車で駅まで出ている頃に、台風で橋が閉鎖されていた経験があったことを思い出しました。   喉もと過ぎて忘れてしまってました。  

  

« 電子辞書の使い方 | トップページ | NY市では炭酸ドリンクやたばこの販売に規制が強い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暴風警報:

« 電子辞書の使い方 | トップページ | NY市では炭酸ドリンクやたばこの販売に規制が強い »