2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« この数日(2) 名古屋へ墓参に | トップページ | 万葉リレーウォーク 隅田→紀伊山田 »

2013年3月29日 (金)

春は花がいっぱい

今や桜はどこに行っても目に付くようになりました。
早いところでは既に散り始めています。 桜の季節となると心がうきうきしますね。
最初に、「あっ、もう咲いているのか」と思ったのは、大阪市の靭公園の桜でした。
Photo   他にもデジカメで桜撮影の人が居ました。
お天気が曇りで、花と空のコントラストが出ない、と残念がっていました。確かに白っぽい桜のため、バックとの差がぼける感じです。
次の23日はブログ記事にもなってますが、名古屋にお墓参りに行き、ここでも何箇所か桜が5分以上に咲いていました。(写真はありません)
 桜の種類(花の色)や枝ぶり、桜の木の本数など、場所によってマチマチですが、桜の花を見ると嬉しくなります。
 日本人は格別に桜を好み、桜に寄せて色々考えるのですねえ。
24日、甲子園でも咲いていました。 母校は初戦で散ってしまいましたが。
 アルプススタンドで校歌や応援歌を大声で歌い、「カッセーっ」、「フレーフレー」と叫び、興奮の時を過ごしました。 ほんとにボロ負けせずに良かったです。
翌25日は万葉ウォークの関係で2度目の和歌山市加太訪問、歌碑、海岸、故地、名刹などウォークコースの準備でした。ここでは海が見える展望丘に、
Photo_2 ここはヤマザクラが咲いていました。
そして今日、車で待ちを走ると、家、街路、そして紀三井寺の山(名草山)など、どこにも桜が咲き誇っていました。
 お散歩公園では早咲きの桜は散ってしまい、木下にはなびらジュウタンができていました。

あと1週間以内でお弁当(コンビに弁当かな?)持ってお花見に出掛けようと思います。

桜以外の花もありますねえ。
Photo_3  斑入りの椿です。
また花桃も満開です。
3色並んでいました。
Photo_5



Photo_6
Photo_7

他にも公園には、コブシ、ハクモクレン、シモクレンが、これも満開状態です。

 

« この数日(2) 名古屋へ墓参に | トップページ | 万葉リレーウォーク 隅田→紀伊山田 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春は花がいっぱい:

« この数日(2) 名古屋へ墓参に | トップページ | 万葉リレーウォーク 隅田→紀伊山田 »