2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2018年4月22日 (日)

収穫・家庭菜園、ソラマメ

今日はカミさんのお手伝いでエンドウ豆の収穫です。

Photo_11鋏と容器、これが収穫準備です。

で、豆が大きくなっているのを選び、Photo_12取っていきます。

カミさんが採った分も合わせて、Photo_13莢から豆を取り出します。

Photo_14本日採った豆はこれだけです。

これは早速Photo_15今夜の食卓に「豆ごはん」として出されます。  初物ですね。

豆が軟らかくておいしいですよ。

あと何か豆料理に使われ、余れば冷凍保存です。

さて、今日収穫したのは、エンドウ豆ですが、我が家の庭には他にも少しずつ野菜が植えられています。

今年初めての植えられたのは、Photo_21ソラマメです。

カミさんの、「ソラマメってちょっと面白い、見てみて」との声に釣られて見ると、

「ホンマや、ソラマメってこんな豆の付き方をするのか、」と感心しました。写真の豆果(豆の莢)は上からぶら下がっているのでなく、下から上に空に向かって突き出しているのです。

 ソラマメの名前の由来も上向いて豆がなる、からとのことです。

いやあ、今まで知らなかったです。   面白い。

 *なお、ソラマメも収穫時くらいになると、重くて莢は下に垂れるようになってしまいます

で、我が家の家庭菜園を紹介しますと、

  あっ、私が紹介するといっても、世話しているのはうちのカミさんです。

Photo_16ネギ。

Photo_17タマネギも植えられており、

他にも、Photo_18レタス

Photo_19菜の花(この写真程大きくなればもう食べられませんが、もう少し若い時はおひたしになってました。)

あと、Photo_20アスパラも数本あります。これは来年くらいには大きくなって食べられそうです。

家で作ったものが、食卓に上がるのは楽しいですね。

(自分が育てた訳じゃなくても)




















錦織復活!

スポーツが熱いです。

大リーグでは大谷の活躍。女子サッカーはアジア杯優勝。

女子テニスのフェド杯では大坂ナオミの話題。

そして今日のタイトルの錦織のテニス。

Photo


現在行われているATP1000のモンテカルロ大会。

Photo_2 テニスコートは海の近くです

錦織は昨夜(日本時間)チリッチとの激戦を制し4強となり、今夜はズべレフと準決勝。

いずれも相手はトップ10の選手です。

夕食の晩酌後うたた寝していて目を覚ますと、錦織の試合はPCのライブスコアで第1セットを3-6で落とし、第2セットに入って錦織の2-1でした。

風呂に入って、どんなものか?とTVを点けると第2セットは取り返し、ファイナルセットに入っていました。

中身の濃い試合を展開しています。トップ10の選手に相応しい、技術的にレベルの高い内容です。  ファイナルセット前半、お互いブレークのピンチ(チャンス)はあるものの、

Photo_3粘ってキープが続きます。

錦織のショットも安定しています。ストローク戦ではやや押し気味に進めています。

バックのウィナーも出ます。

そして、Photo_4ドロップショットも効率的に使っています。

Photo_5ドロップショットが決まった後のミニガッツポーズです。

他に、Photo_6股抜きショットも披露します。

(このショットは僅かにアウトとなりましたが)

試合は第10ゲームで動きます。Photo_7錦織、ポイント先行です。  この後30-30に追いつかれますが、

Photo_8待望のマッチポイントが来ます。

そして、Photo_9


勝ちました! スコアは3-6,6-3,6-4の逆転勝利です。

いつもの勝利のサインです。Photo_10

決勝戦の相手は、あのナダルです。 良い試合が期待できますね。

優勝まであと一つ、頑張れ!



















2018年4月18日 (水)

PCのバックアップ

2ヶ月くらい前、PCが動かなくなりPCショップに入院、データ復活にも苦労しました。

その際に、バックアップを取っておくべきと、切実に思ったのです。

Photo タイトルと関係ない庭の花を挿入します。スミマセンcoldsweats01

話を戻して、直ぐにもバックアップ体制を取らなきゃと思いながら、ズルズル過ごしていました。

でも、昨日とうとう、Hdバックアップ用の外付けHDを購入しました。私のPCなら1TB容量で十分の筈ですが、たいして価格が変わらないbので2TB品に決めました。

家に帰り、Hd_2開梱、PCへの接続を済ませ、

バックアップ用ソフトをインストールしました。

Photo_2また余計なことに花の写真を入れます。

で、バックアップ作業に入りました。

Photo_3 エエッ、そんなに時間掛かるの?

大変やなあ。  まっ、自分は席を外してPCに勝手に働いてもらって、

バックアップ開始が10時半ころで、12時間までは掛からないで、夕方6時頃に、

Photo_4無事終了しました。

今後も週に1度くらいはバックアップを行う積りですが、バックアップ時間がどれくらい掛かるんでしょうネ。夜中にやるのかなあ。

前回バックアップと違った部分のみを処理するのなら、これからは時間が大して掛からないと思うのですが…。
















2018年4月17日 (火)

久し振りの錦織

最近スポーツで私は、もっぱら大谷と大坂ナオミへの興味が主体となっていましたが、久し振りに錦織の試合を見ました。

 Dsc_2534 庭のシモクレンはボチボチ終わりかけています。 (タイトルと関係ない写真ですが…)


ATPモンテカルロ大会、GAORAで実況やってました。

1

錦織の1回戦の相手はヴェルディヒ、本大会の第12シード(錦織はノーシード)です。

故障前では5勝1敗くらいの相性の良い相手です。故障後復帰ではランキングは相手が上になってるし予断は許さないですね。

試合は第1セットを4-6と落とし、第2セット途中から見始めました。

第2セットも始めは、少しサービスキープが続きました。ただ、ベルディヒは殆どラブゲームでキープ、錦織はポイントを取られ苦しみながらのキープでした。

ところが、第2セット中盤を過ぎたころ、ベルディヒのサーブが入らなくなり、同時にストローミスも多発するようになりました。

Photo レシーブを待つ姿も気のせいか、精悍・自信を持ってるように見えます。

Photo_2この日バックのストロークが好調でした。

(フォアは手首が心配かちょっとソっと打ってる感もありました)

トレーナーを呼ぶシーンもあり、Photo_3心配でしたが、この試合では無事でした。

Photo_4プレー中に笑顔


も見られました。

第2セットは5-2と挽回し、試合はファイナルセットへ…。

錦織はミスも少なく着実なプレーが出来ていました。ネット際でも柔らかい反応をしていましたし、ロブを有効に活用したり、自由な発想で試合を進めていました。

逆にベルディヒはひどいもので、サーブは入らない、ストロークは簡単なボールもミスする、まともな試合にならない感じでした。

Photo_5スコアはこんな感じでマッチポイントまできました。  このゲームであっさり勝負を決めました。

久々のPhoto_7ウィナーズサイン。良いですねえ。

錦織にもそろそろ復調してほしいですね。 この後ジョコビッチの試合がありましたが、

6-0,6-1で快勝でした。ジョコビッチも本格的に復調してきてますね。

テニスが面白くなり、野球など外国で行われるで興味の強い試合が増えると、実況で見ようとすると、私の睡眠はめちゃめちゃになってしまいますが…。















2018年4月15日 (日)

ちょっとホッとしています。

記事タイトルの内容の前に、

大谷選手の活躍、スゴイですね。3ランホームランも12三振奪取も、2塁打も実況で見ていました。

今日は明日の登板を控え大谷の出番なし。だからNHKのテレビ中継もなし。でも、大坂ナオミのテニスを見るのが目的で申し込みした”DAZN”のプログラムでパソコンで実況が見られました。

Dazn3なんと、雪降る中で試合やってました。

(この写真では画面の雪が分かり難いですね)

Photo守備でも、防寒のフェイスマスクを着けて、手は暖を取るためユニフォームの胸に入れてます。

試合は大谷不在でも、エンゼルス、ロイヤルズに勝って7連勝、首位を走っています。強いです。明日の大谷登板日も最高気温で2℃、最低気温はマイナスでどこまで下がるか分かりません。   大変な気候の中での試合ですね。

前置き話題が長くなりました。

なんで、ホッとしたかと言いますと、

Ppこの発表が終わったからです。

パワーポイントスライドで36ページ、この1ヶ月くらいは資料作成で頭が一杯でした。

スライド一部は、Lesこれから、

Ai こんな説明をして、

Photo_2政府資料の引用もありました。

ギリギリで出来た資料ですが、ともかく発表を無事終えました。

大阪まで出掛けるのだし、この日は”造幣局の通り抜け”の日で夜桜見物をして帰ろう、と思っていたのですが、発表を終えてホッとしたら、花見に行くのも面倒になって、まっすぐに和歌山まで帰宅しました。

で、ゆっくりと晩酌してくつろぎました。











«花も移ろふ